2017年6月16日金曜日

Xpreia XZsを買ったぜ

先日のことになるが、Z3の不調に引っかかりを感じつつも、docomoショップに行った。妻のスマホの設定などの問題もあって、ついていったのである。そして、気がついたらZXsを買っていた。
いや、ほんの出来心だったんだよぉ。
新発売のXZs
新しいXperiaがでるなー、という噂は耳にしていた。

ドコモが「Xperia XZ Premium」「Xperia XZs」発売、5.2インチに960fpsスーパースロー動画のMotion Eyeカメラ

2017年5月24日 11:20
 NTTドコモは、ソニーモバイル製のAndroidスマートフォン「Xperia XZs SO-03J」を5月26日、「Xperia XZ Premium SO-04J」を6月中旬に発売する。
so03j_s
ただ……、どっちかというとXZを買うつもりだったんだよねー。
デザインも好きだったし。

ちなみにXZとXZsの違いは、外見では無く中身だけ。「スーパースローモーション撮影機能」と、「先読み撮影」というカメラ周りの機能を充実させた感じ。

あとはRAMが4GBになったことと、バッテリー機能が改良されている辺りが大きいのかな。とはいえ、連続待ち受け時間はXZsの方が何故か短くなっているので、「改良?」といった疑問は残るが。
そうそう、背面カメラのスペックは画素数が2300万画素から1920万画素に減っているので、その辺りも注意して欲しい。

ちなみにお値段はXZの方が月額にして400円以上お安かった。アレだな、カメラ関連に魅力を感じなければXZの方が良いんじゃ無いだろうか??

僕はRAMが4GBと言うのにやられてしまったけれど。
XZsのカバー
そんな訳で、早速カバーを買う必要が出てきた。
カバーは純正品がお勧め
実は、ソニー純正で比較的安いカバーがでているので、先ずはそれがお勧めかな。
ずばり必要な機能を押さえた4000円位で買えちゃうカバーである。これを買っておけばまず外さない。
レザーカバーは要注意
……のだが、人によってはストラップを付けたい人もいるみたいで。え?僕?僕は付けないんだけど。
そんな人にはこちら。

ストラップの良い点は、手に巻き付けて使えるところだろう。スマホを取り落としてしまうなんてケースは珍しくないが、これがあればそうしたトラブルを避ける事ができる。

実はZXsにはZX同様にストラップホールが無い。だから、スマホにストラップを付けようと思ったら、ホール付きのカバーを買うしか無いんだよね。

……ただ、この手の商品で問題になりがちなのが、カメラ部分の処理。
厚みのあるカバーだと、カメラで写真を撮るときに陰が写ったり、フラッシュを発光させると乱反射したりと、結構ダメな商品も多い。

その辺りは気にした方が良い。

こちらの商品はその辺りは気にして作られていたが、質感とか色々気にする人もいるので、その辺りとのバランスが問題だよね。
画面保護ガラス
後は保護ガラスをどうするか?というところ。
正直、画面の保護は、ガラス派とフィルム派がいると思うのだが、一長一短あるのが現状である。
特にXZやXZsはラウンドフォルムになっている関係で、若干小さめに作られているガラスフィルムが多い。
だから、全画面を覆うタイプの方が良いのでは無いか?と。
しかし、そうするとガラスフィルムとケースと干渉する場合があるのだ。この問題はZ3でもあって、色々と試行錯誤することがあった。が、XZsはさらにこの辺りの問題が顕著になるようだ。
僕は、Z3の時代から和の硝子を使っているので、今回もこれかなー?

ただ、ケースとの干渉は……。
まあ、買ってみるしか無さそうである。

ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 その他生活ブログへ

0 件のコメント :

コメントを投稿