そろそろブログデザインの変更を

このブログ、一応、アフィリエイト専用、という位置づけでやっているんだけど、正直、ここのところ限界を感じている。

 

アクセス数が明らかに落ちてきているのである。

ま-、仕方がない面はあるんだけど、上手く行かないものだね。

何が問題なのか
アクセス数の減少

どれくらい減っているのかはこちら。

アクセス数

あまりこういう数字を見せるのは得策では無いのだけれど、まあ、いいか。

アクセス数は最盛期よりも半減している。

何が問題なんだろう。

 

アクセス数解析

先ずはアクティブユーザーに関して。

アクティブユーザー

アクティブユーザーは、ある期間内にサイトに1回以上訪問したユーザーの数を意味する。

まあ、簡単に言うと、新規訪問者とリピーターを含む(一定期間内で重複する同一ユーザーはカウントしない)数で、アクセス数よりは本当に意思を持って見に来てくれたユーザーの数が把握しやすくなっている。

例えば、あるサイトにアクセスして30分程度そのままで放置すると、それ以降に何か操作した場合に、新たなカウントが生まれる。つまり、2回アクセスしたことになるんだよね。

アクティブユーザー数はそれを省いた数になるので、より現実に近い数値と言えるわけだ。

 

次に、新規とリピーター数に関して。

リピーター

オレンジ色がリピーター数で、緑が新規。青はその合計だね。

リピーター数が少ないということは、このブログのファンが少ないって事なんだけど、新規と同様に減っていると言う事は、検索に引っかかる数字が減っていることが予想される。

 

オーガニックサーチを調べると、やっぱり半分くらいに減っている。となるとSEO対策をしてやれ、というのが答えのようである。つまり、検索順位を上げていくと言うのが、一つの答えになるハズなんだけれど、これはGoogle先生次第という事なんだよね。

 

後は、SNSからのトラフィック流入を促進する方法もあるらしいけれど、それって、例えばtwitterのゴミを増やすだけという話にもなる。SNSマーケティングは質の確保が出来ない以上はやりたくないところだ。

 

ブログの質の問題
アクセス数を稼いでいる記事

このブログで一番アクセス数を稼いでいるのは一体何か?

  1. ハンドブレンダーをオススメ
  2. 水槽用ライトを自作する? その1
  3. エーハイム2213、呼び水でホースを口で吸うのが嫌な人の為に
  4. 最近人気のフードコンテナを買うのだ!
  5. ケフィアの植え継ぎ

とまあ、こんなランキングになっている。が、これ、何れもかなり古い記事で、ハンドブレンダーは定期的に更新を行っているけれど、それでも最初に書いたのは2013年くらい。水槽用ライトの話も2013年、エーハイムのは2014年、フードコンテナが2014年、ケフィアが2012年と、ここのところヒットが無い。

以前こんな記事を書いているが、2番目の記事の時にもアクセス傾向は実は変化していない。

PVを増やす為に~の記事は2015年に書いているので、そこから進歩していないねぇ。

理由は色々あるんだろうけれど、記事を書く頻度が落ちたのは、一つの原因だと思っている。

一番アクセスのあった2016年頃は年間で48本しか記事を書いていない。この辺りが影響しているのだろう。更新頻度の低いサイトには、検索がヒットしにくくなってきているそうだ。

 

not providedを調べる

ところで、アナリティクスで一番多いのがnot providedという項目。実に9割がコレである。

解析の意味ねー、とか思うのだが、この中身は知りたいところ。ただSSLが原因のこのnot providedは、調べようが無いのが現実である。

じゃあ、推測するにはどうしたら?と言う事を考えると、これはやりようがある。

アナリティクスで、「集客>キャンペーン>オーガニック検索キーワード」と辿って、「セカンダリディメンジョン」の「行動」の中にある「ランディングページ」を選択。これでnot providedから何処へ行ったのか?が分かるという寸法だ。

 

まあ、見た結果は上の順位と変わらなかったわけだがorz

そりゃ、傾向は同じになるよね。それは仕方が無い。

 

短期で見る

じゃあ、短期的にはどうなんだろう?と思って、オーガニックサーチの短期順位を調べてみる。

と、こんな感じに。

  1. ハンドブレンダーをオススメ
  2. Arrows Tabが壊れた!
  3. エーハイム2213、呼び水でホースを口で吸うのが嫌な人の為に
  4. 水槽用ライトを自作する? その1
  5. 意外に使えるスプレー糊
  6. シリコンパッキンは定期的に洗浄しよう

とまあ、こんな感じになっている。何故かArrowsTABの記事にアクセスがあるね。

ちょっと意外だった。良く壊れているのだろうか?

あと、XZsの記事で、フィルムを貼るのを失敗した記事にアクセスがあった。これも意外。

 

傾向を分析して関連記事を書く

そんな訳で、この傾向を参考に別の切り口で記事を書けば……、と思うのだが、本当にそれを訪問者が求めているのかは、気になるところ。

 

実は、アクセスして貰って一番最初に見たページよりもその次のアクションの方が重要なのである。

これがリピーターが獲得できるかの分かれ道でもあるからだ。

 

記事が面白くなければ、多分そこでお終いなのである。

この辺りの事を考えると、結局、自分がどれだけ興味を持って記事を書けるか?という話になってしまう。

 

デザインの変更

そろそろいつもの結論に戻ってきてしまったので、今回はこの辺りで分析を終わりたいが、心機一転するためにデザインを弄ることを考えている。

 

結局、好きなことを書くためには、このブログにどれだけ愛着を持てるか、という点にも関わってくる。

ただ、ブログのデザインに結構手を入れているので、変更するのが大変なんだよねー。そして、色々変えてみているんだけれど、しっくり来るのが無いと言うのも困りもの。

 

しばらくは試行錯誤するかも。


ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 その他生活ブログへ

コメント





このブログの人気の投稿

ハンドブレンダーをオススメ

エーハイム2213、呼び水でホースを口で吸うのが嫌な人の為に