これからの季節に大活躍の扇風機を買おう

やっぱり扇風機があると便利だよね。
DCモーターの扇風機が流行なのは知っているけど、このバルミューダ製扇風機の様な高額な扇風機を買うほど、懐が潤っているわけでは無いんだよね。
まあ、バルミューダが人気なのは知っているけどさ。
扇風機のメリット
夏場に涼むアイテムといえば、その代表格はクーラーに置き換わりつつある。
実のところ、最近のクーラーは消費電力が低くなって経済的である。だからクーラー一本でも良い、と言いたいところなのだけれど、クーラーとあわせてサーキュレーターを使うと色々と便利だ。
室内の空気をかき混ぜることで、効率的に冷却できるのだ。

では、扇風機には一体何を期待するのか?というと、その手軽さと、開放空間でもそれなりに涼をとることが出来る点だろう。

基本的にクーラーを使うときは、部屋を閉め切る必要がある。クーラーにとって、設定温度に対して室温が極度に高い状態というのは、非常に多くのエネルギーを要する状態である。
これを開放状態の部屋で使うとなると、ずっと全力状態で運転しなければならず、「省エネ」を謳っている商品でも、その消費電力は凄まじいことになる。
その点、扇風機は風を起こすことによって涼をとることになるから、窓を全開にして使っても何の問題も無い。

あとは、閉め切った室内を冷やすと、その部屋からでたときの温度差は結構身体にダメージを与えたりする。ヒートショックというヤツだ。

扇風機はそんなことになりにくいので、その点も安心だね。

サーキュレーターと扇風機
じゃあ、先ほど出てきたサーキュレーターはどうなのさ?というと、扇風機とその使用目的が異なるので、一概に比較できないというのが正直な所だ。
<扇風機>
  • 風を起こして直接使用者の皮膚に風を当てることで涼をとる
  • 風量調整機能やタイマーなどを標準装備
  • 風は広く短く届く
<サーキュレーター>
  • 室内の空気をかき回す
  • 風は真っ直ぐに長距離届く
オススメのサーキュレーターはこちら。
ただ、それなりに五月蠅いし高価なので、手始めに、と思う人はこちらかな。
部屋の空気をかき混ぜるという意味では、サーキュレーターに勝るものはない。

しかしZEPEALのサーキュレーターは値段相応に貧相な部分が目立つ。
比較的、静音で評判が良いのは無印の商品だが……。
やはりここはDCモーター採用の商品が良いだろう。

DCモータ採用の扇風機
さて、サーキュレーターも気になるけれど、やっぱり扇風機の機能が欲しいという人にはこれ。
DCモーター扇風機のなかでは比較的低価格に設定されている商品である。その分、機能も控えめではあるが……。
これの高価格バージョンがこちら。
扇風機としての機能は申し分無いレベルだろう。
遊び心のある方はこういったアイテムを選んでも良いかも知れない。
え?何って?これ、扇風機ですよ?

ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 その他生活ブログへ

コメント





このブログの人気の投稿

ハンドブレンダーをオススメ

エーハイム2213、呼び水でホースを口で吸うのが嫌な人の為に