2016年11月11日金曜日

プリンタを買わないか?

最近、家でプリントアウトをする機会というのはあまり多くなくなってきている印象だ。

この手の複合機があると、便利っちゃー便利だが。

複合機は何に使う?
そもそも何が複合なの

複合機、と言われる機械が何が出来るかと言えば、「プリントアウト」「コピー」と「スキャナー」とが複合される場合が多いが、これに電話機とFAXがくっつくケースも。

 

これらの機能には重複する部分が多いので、色々くっつけようという風に考える人も。

ただ、機能を付ければ付けるほど価格は高くなるから、なかなか販売との兼ね合いでどれを買うか?という話になってくる。

 

印刷機能だけに絞って考える

ただ、プリンタは印刷機能が本命である。だから、何を印刷するか?で考えるべきだと思う。

で、大雑把に言って印刷するモノが写真の場合と、文章の場合と2パターンあると思うんだけど、写真を印刷するというのであればCanonで。

良くも悪くもCanonはカメラメーカーでもあり、写真印刷用の紙などの用意も豊富である。

プリンタと写真用紙との相性も良い。

……まあ、このくらい本気のプリンタを買うのもアリ。6万円以上の値が付くんだけどね(汗

まあ、3万円程度であれば、こちらをオススメ。

 

ただし、プリンタの特性から考えると、エプソンのプリンタは写真印刷向けである。

 

文章印刷

一方で、文章を印刷するのであればこのクラス。

いや、もっと安い奴でもいいか。

激安だが、使い潰すつもりであればこの手のプリンタを選ぶのはアリだ。

 

注意すべきこと

僕は以前エプソンのプリンタを使っていて、今はキャノンのプリンタを使っている。

どっちが良いという事は無いのだが、キャノンのプリンタの方が黒がくっきり印刷出来るだけ、好みではある。

ただし、エプソンはインクタンクにヘッドをくっつけている構造を採用している為、ヘッドクリーニングをすれば「時々使う」という使用方法にも耐えられる。が、キャノンのプリンタは……。

印刷結果に汚れが目立つようになった場合、プリンタヘッドの汚れが考えられる。あとは、インクの残りが少ないと言うことも。

インクの消耗が激しいのもネックなのだが……。

最近は、年賀状印刷をしない人も増えたし、印刷を業者に任せるのも手だ。カメラのデータを印刷する機会も少ない。

そういう意味では、家の中でプリンタのお世話になる機会というのが減少傾向にあるのだろう。

でもあると便利なのがプリンター。スキャナ機能と連動している奴なら尚更便利である。年賀状シーズンを前に、一つ購入を検討してみてはいかがだろう?

ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 その他生活ブログへ

0 件のコメント :

コメントを投稿