2016年9月6日火曜日

スマホの画面が割れた

いやもう、本当に勘弁してくれー。
手持ちのカメラが無いので、写真は後で貼ることにして……、割れてしまったのである。
どうして画面が割れたのか?
スマホの液晶画面が割れるのはそれ程珍しくない。
何しろガラス製である。そりゃ、落とせば割れるし、上に乗っても割れると思う。
今回は、既に保護ガラスを貼っていたのだが……、保護ガラスはほぼ無事だったが、何故か内側の液晶画面が割れてしまった。
理不尽だ!!

原因はよく分からないが、強化ガラスは外から衝撃が加わった際に砕けるように割れるという。
強化ガラスの割れ方では無かったのだが、どうやら外側のフレームに外圧がかかって割れたという感じがする。
Z3の周囲にはメタルフレームが施されているので、このフレームの変形が無い状況で「強い力がかかった」という疑いは低いが……。よく見るとマイクロSDカードスロットの穴がある縁の所から割れているので、多分、この辺りに圧力がかかったのだろう。弱い部分だよね。

画面が割れると操作不能に
さて、画面割れの理由に心当たりは無かったが、割れたのに気がついた数時間前に、ジャケットを着せた状態で道路に落としている。
その直後に問題が無いか確認したときには、起動できる状態だったのだが、影響が無かったとは言い難いだろう。

そんなことを思いつつ、画面を触ったのだが反応しないorz

iPhoneだったら割れても使えるのに!と嘆いても仕方が無い。iPhoneを使うつもりは無いしね。

世の中には凄い人もいるモノで、割れた液晶のガラスを自分で交換してしまう人もいるようだ。キットも売っている。だけど、それにトライする時間も無いしテクも無い。
幸いにも保険に入っているので、素直に交換修理に出すことに。
ちなみに、こんなコネクターを持っていると、マウスを繋いで操作できる。
僕はちょっと前にこんなアイテムを買っていたので、USBポートにマウスを差すことができた。
データのサルベージ
マウスを繋ぐと、矢印が現れて操作が可能になる。
Screenshot_2013-12-28-11-33-17
こんな感じの矢印だ。
マウス操作でバックアップ
とにかく、マウスが繋がれば早速バックアップ作業の開始をしよう。
Z3にはバックアップアプリが搭載されているので、PCに繋げば概ねバックアップはしてくれるのだが……。アプリのバックアップは一筋縄ではいかない。
Googleさんへのバックアップは、ネットワークにお任せすれば良いので、気にしなくて良いと思うが、アプリそのものは「アプリ自動バックアップ」なるアプリを使ってバックアップすれば、取り敢えずはOKだ。
MicroSDカードへのバックアップを開始してくれる。
こんなサイトもあるので参考にして欲しい。

バックアップできないLINEの履歴
ところがバックアップできないデータも色々あるのだ。
かねてからLINEの使用には批判的だった僕だが、環境敵に使わざるを得ない状況になったので、やむなくインストール。ところが、今回これが引き継げないと色々困った事に。
そんな時はこちらのサイトを参考に。
手間だけれど仕方が無い。

バックアップできないアプリゲームの情報
多くの場合、スマホのゲームはマウスに対応していない。
故に、画面が割れた状態では引き継ぎ設定すらできない。残念ながら、普段から引き継ぎ設定をしていないと、もはや絶望的な状況である。

ちなみに、僕はFGOをやっていたのだが、FGOもマウス対策がなされていて手も足も出なかった。
公式サイトにも説明があるが、取り敢えずはユーザーIDの記録は必須である。引き継ぎナンバー発行が行われていれば安全に引き継げるようだが、そうそう都合良く引き継ぎ設定をしていない。

他にもポケモンGOなど入れている人もいるだろう。引き継ぎ設定はそれぞれゲームによって異なるようなので、これを機に一度確認しておくのが吉だ。少なくともユーザーIDくらいは保存しておこうぜ!

ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 その他生活ブログへ

0 件のコメント :

コメントを投稿