野田琺瑯の保存容器を その3

なんか、定期的に野田琺瑯の容器を紹介している気がするのだが、それだけ気に入っているって事だ。

以前は、野田琺瑯のスクエア形状のやつを買ったんだが、もうちょっと増やしたいと思う。

野田琺瑯 ホワイト保存容器 レクタングル深型

野田琺瑯では、長方形の割と使い勝手の良い大きさの容器が、蓋付きで3パターンほど用意されている。

WRF-Sが幅10×奥行き15.4×高さ 5.7cmで500cc程入る大きさ。

WRF-Mが幅12.5×奥行き18.3×高さ6.2cmで850cc程入る大きさ。

WRF-Lが幅15.5×奥行き22.8×高さ6.8cmで1.5L程入る大きさ。

 

個人的には、WRF-Mくらいが使い勝手が良いと思う。イメージ的にはお弁当箱程度というか。

 

実は、無印の同じサイズの琺瑯容器を使っていたのだが、これが品質がかなりびみょーだったのである。

ネットで調べたら、最近のは蓋が改善されたようだ。

以前の仕様は蓋が勝手に開いてしまう酷い作りだったのだが、今のところ仕方が無く使っている。……琺瑯の品質もイマイチだったんだけど今は改善されたのかな?

 

そんな訳で、我が家では野田琺瑯の容器を使うようになった。

 

安心の品質なので、是非試して欲しい。

ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 その他生活ブログへ

コメント





このブログの人気の投稿

ハンドブレンダーをオススメ

エーハイム2213、呼び水でホースを口で吸うのが嫌な人の為に