2015年6月22日月曜日

SSDを付けたらPCが爆速になった

前々から買いたいと思っていたSSDだったが、ついに買ってしまった!!
ただし、会社用のPCに、である。
そして、取り付けもスムーズに……は行かず、紆余曲折もあったから、それも含めて書いていこうと思う。
SSDを買ったけど?!
取り憑かねぇ!!!
あ、違った、取り付けられねぇ!
SSDを買うその前に
以前に妄想シリーズとして書いていた記事にこんなのがある。
前の記事では容量の見当だとか色々やっていたのだけれど、一番大切なのは取り付けられるか?って点だ。

ちなみに買ったSSDはCFDのものをチョイス。
箱を開けたら……ケーブルがなかったorz
ちゃんと製品の内容構成は確認しような!

デスクトップに取り付けられるかマニュアルをチェックすべし
会社で使っているPCはデスクトップパソコンで富士通製である。割とよくある話だな。
ところが、この手のデスクトップ、実は増設することを前提に作られていなかったりする。注意書き
字が細かくてよく読めないと思うが、「空きベイがあっても増設できません」と書いてあるorz
分解してみると……、確かにHDDは2台目を取り付けるためのポートが削られていて、どう頑張っても取り付けられないのである。

ちなみに電源も無いので、どうしようもない。

選択肢は2つ
そんな訳で、いきなり挫折した僕に与えられた選択肢は2つあった。
  • 使うのを諦めて家のPCに増設
  • SSDを内蔵させ、HDDは外付けに変更
うーん、どうしようか。
家で使う場合
会社の経費で買ったものを家で使うのはNGだ。だが、買い取るのであれば、手続き的には煩雑でも問題はないはず。
ただし、家のPCは自作なので取り付けスペースも多いのだが、Windows8.1をOSにしている上にCPUもマザーもメモリも会社のものよりスペックは上で、使っているぶんにはストレスを感じない。つまりSSDを取り付けるメリットは余り感じない。
外付けにする場合
内蔵用HDDを外付けにするにはどうしたらいいか?
実はそのための商品は売られている。
単なる黒い箱に見えるが……、一応基板が入っている。電源関係を制御する基盤だね。接続はUSBだ。
冷却用ファンがついたものもある。
HDDが2つ挿せる製品もある。
本当は、こうした2つ挿せる奴が欲しかったのだが、実際にトコロ、会社の仕事でそれ程大容量のデータを扱うことは僕はない。
よって、ファン付きの奴をチョイスすることに。

これによって、会社でSSDが使える道が開けるわけだ。

SSDへのクローニング
はい、SSDが使えるようになったところで、次にSSDにHDDからコピーを。というか、クローンを作成する。
EaseUS Todo Backup Free」というソフトが便利だ。
08_240x
えーっと、SSDにOSを入れて起動ディスクとする場合には、やり方が2つある。
1つは再インストールをする方法。もう1つはクローンを作る方法だ。

再インストールへの道
で、再インストールをする場合は、1つやっておくべき話がある。そう、最近のデスクトップはリカバリーディスクが標準でついてこないのだ!!!

はい、会社のPCもリカバリーディスクはありません。
……これって、クラッシュしたら困るんだろうなぁ。

と言うわけで、本来ならばデスクトップを購入したらすぐにリカバリーディスクを作るべきなのだ。
だが、やっていなかったので、ここで再インストールという方法は断念せざるを得ない。

クローンを作る前に
でまあ、先ほどのソフトを使ってクローンを作る訳だ。
クローンなので、HDDからSSDに完全にコピーする。ところが、だ、問題はSSDの容量がHDDの容量を超えていなければならないんだよね、基本的には。

はい、ところがSSDは高いので128MBの奴を買っちゃった。HDDは500MBなんですけど!!!(涙

どうしたら良いのか?!

結論は簡単で、SSDを買い直すか、HDDの使用容量を減らすかの2択だ。
もちろん、出来るだけアンインストールしたぜ!!

クローン開始
クローン作成自体は、SSDをUSBで接続した状態で、2時間程度で終了した。
難しい事は無かった。「EaseUS Todo Backup Free」にしたがってクローン作成をしていけば問題無い。

クローン作成が終わったら、SSDを本体に接続。HDDをUSB接続に変更して終わり!

SSDは早いのか?
タイトルでは「爆速」と書いたが、しかし、最初は期待したほどでは無かった。
起動は確かに速くなる。
今まで1分前後起動時間(ソフトウェアが完全に立ち上がるまで)が必要であったが、30秒以下の起動時間となった。
また、ChromeをSSD上で動かしているので、動作中のストレスが激減。特にタブを沢山開いたときにフリーズ気味になっていたのだが、これが解消されたのは大きいと思う。

ソフトウェアの起動も速くなった。

導入時に色々とトラブルはあったものの、現実的にはメリットの方が大きいと思う。
自力でトラブルを解決できる人向けだが、SSDは絶対にオススメである。

ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 その他生活ブログへ

0 件のコメント :

コメントを投稿