投稿

4月, 2014の投稿を表示しています

CPUの入手が困難になったので、店で買ってきた

イメージ
前回、CPUの在庫が~みたいな話をしていたが、Amazonにしてやられた。

当初、Pentium 3.2GHz 3Mキャッシュのタイプを狙っていたのだけれど、購入を最後まで迷っていたのが災いして、在庫品を逃してしまった。

絆創膏にまつわる話

イメージ
うちの子供達は何故だか絆創膏が好きだ。傷が出来ると、直ぐに「貼って、貼って」と言ってくる。まー、こういった過激な本もあるわけだが。

マウスの動きがおかしかったら

イメージ
世の中、結果さえ知っていればどうと言うことは無いことが結構ある。だが、その結果を得るまでがなかなか大変なのだ。僕が会社で愛用しているのが、このマウス。 だが、最近動きがおかしかった。

PCの部品が揃わないので、性能アップを妄想してみる

イメージ
折角の日曜日だったが、PCの部品が揃わないのでPC更新計画はお預けである。届いて居ないのはCPU。もうちょっと在庫が豊富な辺りを狙えば良かったかと、多少後悔はしているものの、今更である。

玄米ご飯が美味しい

イメージ
最近は、我が家で流行っている(正確には夫婦の間で流行っている)のが玄米ご飯だ。これが美味しいのである。

素人が立てたローコスト自作PC更新計画は、問題無く進むのか?

イメージ
お財布の中のお金を気にしながらなら、「そもそも自作ではなく市販のPC買えよっ」と言われそうだな。しかし、お遊び半分ってところはあるので目を瞑って欲しい。きっと、慣れた人が見たら、「大丈夫かコイツ?」と、びっくりするんだろうが。

自作PCを更新する その4

イメージ
なんと、その4まで来てしまった。自作PCを更新する その1CPUをIntelかAMDかで悩むIntelのPentiumがコスパが良さそうだという結論に自作PCを更新する その2マザーボードを選ぶギガバイトのマザーで候補を絞るグラボは取り敢えず保留自作PCを更新する その3メモリを選ぶ光学ドライブを選ぶ

自作PCを更新する その3

イメージ
えっと、前回までで色々と決まってきたので、後はさくさくと行きたい。とはいえAMD系CPUのチョイスはやってないんだよなー。グラボを入れない構成でHD8670D相当の性能が確保出来るのは魅力的なのだが、うーん。まあ、それはともかく、Intel系CPUの方はダイブ絞れてきたので、次はメモリだ!

自作PCを更新する その2

イメージ
さて、CPUの方針が絞れてきたところでマザーの選定に入りたい。
今のところ、前回までに俎上に上がっているCPUは、IntelのBX80646G3420とAMDのA8辺りだが、実際のところAMDのA8のスペックを期待するのであればメモリはそれなりに奮発する必要があるわけで。
小さなPCを組むのであればA8は悪くない選択肢かもだが。

さてと、CPUに併せて選ぶのがマザーなのだが、果たしてどんなのが良いのやら。

自作PCを更新する その1

イメージ
まーあれだ、趣味の範囲だよっ!Shuttle インテルH61搭載 LGA1155 ベアボーン SH61R4新品価格
¥15,426から
(2014/4/10時点)さて、自作PCといっても1から組むのであればベアボーンなんて手段もアリだ。 寧ろ相性問題もあるので、積極的にオススメしたいところ。

XPサポートが終了したが、未だにPCを組んで無いので

イメージ
OSの更新はめんどくせー!

さて、我が家のPCはスペック的に全然足りないので、win8.1は載せられん訳だが、どうしたものか。

ランドセル置き台の使用感

イメージ
えーっと、このブログでも紹介したヤツを、家で実際に使っている。ランドセル置き場をつくろうこれ、まあ安いだけあってモノもそれなりだったんだけれど……、ランドセルを置く台という意味ではちょっと失格かも。

ランドセルカバーを使おう

イメージ
娘に買って割と好評だったランドセルカバーだが、息子もめでたく入学したので、そろそろ考えないと。ただ、不評な部分もあって(汗