2014年4月8日火曜日

ランドセルカバーを使おう

娘に買って割と好評だったランドセルカバーだが、息子もめでたく入学したので、そろそろ考えないと。

ただ、不評な部分もあって(汗

ランドセルカバーを使うメリット

最近は、ランドセルの品質も向上しているけれど、やっぱり表面に傷が付いたりってのは、あまり嬉しくない。

ワクワク通学ランドセルカバー 水玉模様とスイートくまちゃん(ライトブルー) 日本製 N4119900

新品価格
¥2,035から
(2014/4/8時点)

ランドセルカバーを付けておけば、擦り傷なんかを作りにくいのは嬉しいところ。

あとは、個性が出るので見分けやすくなると言うのもメリットの一つかな?

梅雨の時期にはランドセルカバーを

以前はこんな記事を書いたが、あれから2年ほど使って良いところと悪いところが分かってきた。

 

水や汚れに強い、というメリットはやっぱり実感できたし、未だに裂けたり破れたりという部分も無いので、暫くは使えそうである。

 

ランドセルカバーで不満な点

ただ、文句が無い訳でも無い。

ワクワク通学ランドセルカバー ブルーライトニング 日本製 N4123200

新品価格
¥2,035から
(2014/4/8時点)

柄がイマイチ「カッコイイ!」と思える物が少ないことと、外れやすいのでランドセルの蓋を開け閉めすると歪んでしまったりと、意外に気を遣うのである。

子供がそういったことに無頓着だと、折角の機能が発揮されないことが(汗

色々なサイズのランドセルが出ているので、フィット感がイマイチになってしまう部分は仕方ないのだろうけれど……、ズレやすいのは嬉しくないなぁ。

 

その分を差し引いても、ランドセルカバーを付ける恩恵は受けられると思うけどね!

ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 その他生活ブログへ

0 件のコメント :

コメントを投稿