2014年2月12日水曜日

UNOが我が家で流行っている

一過性のものかも知れないけれど、UNOを買ったら子供達が大喜びでやるようになった。

ただ、販売はマテル社1社からの販売となっているせいか、例外を除いて紙製のカード、というのが難点。箱も紙だし。使い潰すことを前提に遊べば良いんだけどね。

プラカードバージョンのUNO

で、例外を除いて、と言う話だけど、こちらの商品はプラスチック製のカードを使っている。

ウノ H2Oウノ カードゲーム(H8165)

新品価格
¥566から
(2014/2/12時点)

H2Oという謎のネーミングの付いたUNOだけど、カードやケースもプラスチック製で、水中でも遊べるのがウリなんだとか(苦笑

ちなみに、特殊カードも入っていて、少々ルールが違う模様。

ウノ ハローキティ(W4144)

新品価格
¥880から
(2014/2/12時点)

ウノ ワンピース(W4143)

新品価格
¥818から
(2014/2/12時点)

ウノ ポケットモンスターBW(ベストウイッシュ) (Y2488)

新品価格
¥780から
(2014/2/12時点)

こうした版権ものも、みんな紙製なうえに、特殊カードが付いているので、オーソドックスなものとはやっぱりちょっと違う。だから、それ程気にしなくても良いかも知れないんだけどね。

ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 その他生活ブログへ

0 件のコメント :

コメントを投稿