MeMO Pad 8も気になる

先日紹介したのはMeMO Pad 7だったが、MeMO Pad 8も発売されるとの発表があった。

8インチタブレット端末「ASUS MeMO Pad 8」

ASUS MeMO Pad 8

 ASUSTeK Computer(ASUS)は、Android搭載タブレット端末「ASUS MeMO Pad(エイスース ミーモパッド)」シリーズの新製品として、「ASUS MeMO Pad 8」を12月下旬以降に発売する。

具体的なスペックが紹介されたわけでは無いのだが、気になることは気になる。

8インチディスプレイ

MeMO Pad 7が7インチディスプレイならば、MeMO Pad 8は8インチディスプレイだ。

でも、ちょっと気になるのは解像度の方なんだよね。

 CPUにクアッドコアのARM Cortex-A9を採用し、10点マルチタッチ対応8インチワイドIPS液晶ディスプレイ(解像度1280×800)、1GBのメモリ、16GBのフラッシュメモリを搭載する。

CPUは強化されているものの、液晶ディスプレイの解像度は7も8も同様に1280×800という仕様になっている。

つまり、画面はでっかくなっても映る範囲は変わらない、ってなことに。となると、相対的に画質が落ちることを意味するんじゃ無いか?と。

インターフェースは、Micro USB×1、microSDXC/microSDHC/microSDカードリーダー、500万画素のアウトカメラ、120万画素のインカメラなどを備える。無線通信機能は、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANとBluetooth 3.0+EDR。OSはAndroid 4.2.2。

この辺りは7も8も一緒、という状況で、重さが50g程アップ。

これで価格が+5000円となると、美味しいところが殆ど無い様な……。

 

これでバッテリーが強化されていればまだ救いもあるんだろうけれど、どうなんだろう?

ASUS ME173シリーズ TABLET ベリーベリー・ブルーベリー ( Android 4.2 / 7inch / 16G ) ME173-BL16 日本正規品

新品価格
¥17,820から
(2013/12/10時点)

8インチという大きさだと、日本人の手の大きさじゃ、ちょっと手に余るような……。

ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 その他生活ブログへ

コメント





このブログの人気の投稿

ハンドブレンダーをオススメ

エーハイム2213、呼び水でホースを口で吸うのが嫌な人の為に