灯油用のポリタンクに便利なトレーや入れ物

今年から灯油を使った暖房を考えなければ、と、灯油を買うことにしたのだが……、ポリタンクって意外と置き場所に困るよね?

灯油缶 18L 赤

新品価格
¥578から
(2013/12/20時点)

直射日光が当たらず、風通しの良い冷暗所ってどこやねん!

 

ポリタンクと置き場所

灯油とはいえ、危険物4種に分類される爆発引火性のある液体なので、取り扱いには注意が必要だよー。

大量保管はすべきで無い

一応、消防法に40L以上200L未満のガソリン又は200L以上1000L未満の軽油、灯油を保管する場合は消防機関への届出が必要で、建物の大幅な改修を必要とすることが定められている。

まー、200L以上の灯油を買う!なんて人は早々居ない訳で(地域によっては常設タンクに200L蓄えるなんて人も珍しくは無い)、温暖な地方ではせいぜいポリタンク2~3個分買うのが関の山だろうな。

保管は風通しの良い冷暗所に

で、保管に関しては冷暗所で尚かつ風通しの良いところが良いそうで。

風通しが良い所とは言え、屋外に灯油のポリタンクを置くのは少々心配だ。放火を誘発する危険性があるからね。

 

あくまで屋根付きで直射日光が避けられ、外から目に付きにくい場所に置こう。

それが出来なければこんなアイテムもある。

ホームボックス 620 ポリタンク2個収納可能

新品価格
¥1,680から
(2013/12/20時点)

目に触れないだけでも、防犯効果はあるだろう。風通しの良い、って条件には適合しないが、冬場なら大丈夫でしょう。

 

玄関なんかに置く場合はこんなのでも良さそうだ。

ポリタンクBOX AB-360 クリア/グレー

新品価格
¥1,280から
(2013/12/20時点)

若干作りに不安があるが、価格を考えればある程度は妥協するしか無いだろう。

だが、臭いが漏れにくいことと、液だれなどを余り気にしなくても良くなることを考えれば、こういうアイテムはありだ。

台和 スマート灯油缶トレー

新品価格
¥547から
(2013/12/20時点)

こんなのでも必要にして十分だ。

……十分だ、といいつつも未だちょっと迷っているんだが、早いとこ買って設置した方が良さそうである。

ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 その他生活ブログへ

コメント





このブログの人気の投稿

ハンドブレンダーをオススメ

エーハイム2213、呼び水でホースを口で吸うのが嫌な人の為に