糊(のり)を使うなら、消えいろPITが便利

最近ネタがなくなってきたので、机の上にあったコレを紹介しよう。

トンボ鉛筆 スティック糊消えいろピットN3Pパック HCA-322

新品価格
¥458から
(2013/11/11 時点)

ご存じの方は多いと思うけど、この糊、便利である。

色つきのスティックのり

なんて事はない発想だと思うんだけど、このスティックのりには色がつけてある。

乾くと、透明になる色つきスティック糊。

それで何が便利かというと、紙に糊付けをしたときに、何処に糊が付いているのか一目瞭然、という点だ。

接着力が強いのも嬉しい。

 

スティックのりは固形タイプのノリで、使いにくいという人もいるので万人にオススメは出来ないと思うんだけど、スティックのりを愛用する人であれば、是非とも、という商品だ。

コレを使い出したら、昔から販売されている白い糊には戻れない。

トンボ 消えいろpitほそみ PT-PC

新品価格
¥95から
(2013/11/11 時点)

個人的には、この細身のタイプも用意しておくと便利だ。

細身タイプは何に使うかというと、細かい作業に向いていて、一面、太いので塗って、縁だけこの細身を使って塗るとか使うと便利に塗れる。

角とか、はがれやすいところも、コレでピッタリと貼れるのが嬉しい。

 

そうそう、細身単体でのりづけしようと思うと、あっという間になくなってしまうのでご注意を。  


ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 その他生活ブログへ

コメント





このブログの人気の投稿

ハンドブレンダーをオススメ

エーハイム2213、呼び水でホースを口で吸うのが嫌な人の為に