洗面所のコップを琺瑯製にしようかと

何やら最近だが、洗面所に置いてあるコップが金属製に変わった。
新品価格
¥840から
(2013/11/15 時点)
妻の仕業なのだろうが、何だって金属製にしたのやら。
うがい用のコップ
今までは、無印のプラスチック製のコップを使っていたのだが、これ、かなり汚れるのだ。
いやまあ、使った後に必ず洗えば良いのだろうけど(口をつけた部分は洗うんだけどね)、キッチンで洗った後に洗面所に盛ってくるのを良く忘れるわけよ。
どうやら、コップの底の部分に水が多少溜まる為に、水垢やら何やらが溜まるらしい。
その結果、毎週洗っていても何だかカビやすくなるイメージで、擦っても汚れが取れなくなったり、散々である。
そういうこともあってか、金属製をチョイスしたらしい。
確かに、プラスチック製と比べて傷つきにくいし、汚れも取りやすいとは思うんだけど……。でもさー、コップの肉が薄いせいで、口をつけるとなんというか、いまいちな感じなんだよね。
新品価格
¥1,840から
(2013/11/15 時点)

こんなのとか良さそうなんだけど、お値段もそれなりにするわけで。
新品価格
¥1,249から
(2013/11/15 時点)

そこで目をつけたのが琺瑯製のコップである。こいつだったら、コップの端は曲げて処理してあるから良さげ。 琺瑯製なら洗いやすそうだし。
ただ、琺瑯製品もピンキリで、このコップが良いかどうかはちょっと。少なくともマグカップ用途にはあまり向かなそうだな。あと、ちょっと高いし(汗
 
まー、週末、適当にショップを回ってみようと思う。もうちょっと安いのが手に入るかも。

ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 その他生活ブログへ

コメント





このブログの人気の投稿

ハンドブレンダーをオススメ

エーハイム2213、呼び水でホースを口で吸うのが嫌な人の為に