2013年11月6日水曜日

障子張りをする

先日、家の障子を張り替えた。子供達に破られて、障子が見るも無惨な状態になっていたからだ。

アサヒペン 超強プラスチック障子紙 94cm×2.15m 無地 6811

新品価格
¥704から
(2013/11/6 時点)

最近は、こんな破れにくい障子紙もあるようなので、よっぽど選んでやろうかな?とも思ったが、止めておいた。


障子の効果

木の枠に紙が貼ってあるだけの扉は、世界広と言えども日本くらいしか採用していない。

歴史的経緯

昔は、これで外と内とを隔てていたというのだから、恐ろしいというか。機密性の高い家を目指している方々にとっては、正気の沙汰とも思えない話だろうし、現代人にとって障子1枚で外と内を隔てるのは少々辛いだろう。特に冬は厳しい。

ただ、障子は扉を閉めたまま採光出来る上、それなりに断熱の効果がある。事実、障子が開発される前の時代は、戸板で外界と遮断するという状況であったので、遮光までしてしまう。採光を可能にした上で、雨風を防げる明障子と呼ばれる現在の姿の障子は画期的な発明だっただろう。

現在の障子の価値

じゃあ、ガラスが発達した現代において、障子が廃れてしまったかというと、そんなことは無い。

細々とだが確実にニーズがあるのは、カーテンとは別のメリットがあるからだろう。

紙を使った柔らかな遮光効果と、適度な視覚遮断性、そして、建具としての性能から、存在価値を見直されている。

和室にも洋室にも合う和障子に新しい仲間が加わりました。

ブラインドなど、以外と扱いが面倒な部分もあるが、部屋の内装が和風となる上、扱いやすい面もあって、一定の人気があるようだ。

障子の張り替え

とまあ、ご託はともかく障子の張り替えをやった。

用意するのは

先ずは障子紙。

明るくはりやすい障子紙 無地 5641

新品価格
¥494から
(2013/11/6 時点)

ここで選んだのはスタンダードなタイプ。最近は、破れにくいのも出ているので、色々選べる。

アサヒペン 障子紙 UVカット明るく2倍強い障子紙 無地 94cm×7.2m

新品価格
¥589から
(2013/11/6 時点)

多分、破れにくいものを選んだ方が幸せになれるだろう。

大直(ONAO) ワンタッチ障子糊 ハケノン 150g

新品価格
¥650から
(2013/11/6 時点)

お次は、ノリ。最近は、刷毛を使わなくても使えるタイプがあって、これが意外に便利。オススメ。

オルファ リミテッドFA LTD-01

新品価格
¥316から
(2013/11/6 時点)

そして、カッターナイフ。これは、細身の方が使いやすい。専用のモノも出ているが、一般的なモノで十分だろう。

住友スリーエム(3M) スコッチ(R) 塗装用マスキングテープ 18mm×18m M40J-18

新品価格
¥118から
(2013/11/6 時点)

マスキングテープは、障子紙の仮止めに使う。これが便利。障子紙に付属して付いてくるシールは、意外に使いづらい。

ハンディ・クラウン なめらか工作用刷毛 30mm

新品価格
¥348から
(2013/11/6 時点)

後は刷毛だ。これは、障子紙を剥がすときに使う。

障子の張り替え手順

手順は簡単だ。

  1. 障子を外す
  2. 古い障子紙を剥がす
  3. 新しい障子紙の位置決めをする
  4. 糊をつける
  5. 障子紙を貼る
  6. カッターで切る

と、これだけだ。

障子を外す

さて、我が家はここでいきなり手詰まり担った(苦笑

 

実は、新築の家は木材などが乾燥、収縮する結果、建具の状態が変化することが多い。

我が家の場合、若干鴨居が下がってきているらしく、障子の立て付けが悪くなっていた。

 

そんなわけで、障子が外れない、困ったorz

障子が外れない場合は

そんなときは、油圧ジャッキと木材を用意しよう。

図面で説明するとこんな感じだ。

Tスタイル

油圧ジャッキは自家用車に付いてくるモノで良いし、木材はホームセンターなどで2×4が300円程度で売っているので、その辺りを用意すれば良い。

木材の長さは3フィート材、即ち1820mm以上のものを選ぼう。他に、枕木用に木材の端材があるともっと良い。無ければ1×2を1本買っても良い。

で、木材はT字に組み付けて(電動ドリルを使ってコーススレッドをねじ込んで終わり。無ければホームセンターなどでレンタルもしている)、適当な長さに切り、T字の上の部分が鴨居を受けるように配置し、その下にジャッキを置く。ジャッキの下に木材を敷くのを忘れないようにね。

上の図みたいにしてから、ジャッキアップすると鴨居全体が持ち上がる。2~3mmも持ち上げれば、十分に外れるようになる。

 

その後、障子の端を削ってジャッキアップした分だけ短くすることで、障子の開閉、取り外しがスムーズに出来る様になるハズだ。

ちなみに、障子の端は意外に堅いので、トリマーなどがあると便利だ。

古い障子を剥がす

世の中には、障子を剥がすためのアイテムも売っているのだが……、現実的には特に必要ない。

アサヒペン ワンタッチ障子紙はがし 721 250g

新品価格
¥260から
(2013/11/6 時点)

刷毛で、格子に沿って障子紙を塗らしてやれば、手で綺麗に剥がれるからだ。

所々残ったら、やっぱり水で湿らせた後、定規でも持ってきて擦ってやれば大抵剥がれる。

新しい障子の位置決め

障子紙の1カ所を仮止めした後、障子の上に障子紙を広げる。

このとき、障子紙が傾いていたら、修正する。位置決めは、基本的には傾きを注意するだけでOKだ。

糊をつける

上で紹介した刷毛要らずの糊を使えば、格子に沿って簡単に糊を広げられる。必要に応じて手やスクレ-パを用いて糊を広げてやった方が綺麗に障子紙が貼れるだろう。

障子紙を貼る

糊をつけたら、障子に障子紙をを貼ろう。この際に、位置決めした障子紙がズレないようにマスキングテープを使って、障子紙の両端2カ所も留める。

で、ゆっくり広げていって、障子の下まで障子紙を広げる。

それから、手で格子を軽く押さえて糊が障子紙の表面にくっつくようにしよう。隙間が出来ると、障子紙が浮いてしまうこともあるぞ。

カッターで切る

最後は、障子紙の周りをカッターで切り取る。

通常、障子紙は障子に対して大きめに作られているので、余った部分をカットする必要がある。

カットすれば、できあがりだ。なお、カットする際には糊が乾いているかどうかを確認しておこう。糊に水分が残っていると、障子紙が浮いてしまったり、剥がれてしまったりと、良いことは無いからだ。

 

新しい障子は気持ちが良い

障子を張り替えると、それまで使っていた障子が如何に黄ばんでいたかが分かると思う。

我が家の和室もずっと明るくなった。

そして、もう破らないで!と、子供達にお願いをすれば終了だ。我が家の場合は、1週間と保たない気がするが(涙

ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 その他生活ブログへ  

0 件のコメント :

コメントを投稿