2013年10月17日木曜日

しゃもじが悪くなってきたので、”立つ”しゃもじを買おう

最近のしゃもじはプラスチック製で、ご飯をよそうところにエンボス加工がしてあるのだけれど、これが結構厄介。

汚れが結構溜まるのよね。

んでもって、段々薄汚れてくるから困りもの。ご飯がくっつきにくい、と言う点はエンボス加工のメリットなんだけど。

マーナ 立つしゃもじ ブラック

新品価格
¥274から
(2013/10/17 時点)

ついでに我が家は鉄鍋でご飯を炊いていることもあって、先端が削れてきたというか溶けてきたというか、何やら減ってきている模様。

しゃもじが変形することで、より汚れやすくなっている部分が(涙

そんな訳で、そろそろしゃもじを新しくしたいと思っている次第。

立つしゃもじ

ところで、皆さん、しゃもじの置き場所って結構困らない?

例えば、ご飯をよそった時、我が家ではお鍋の、たいていの人は炊飯器の蓋を閉じようとして、はて、しゃもじは何処に置こう?なんてことになる。

猫しゃもじ立(ブチ)

新品価格
¥893から
(2013/10/17 時点)

こういった、可愛らしいしゃもじ置きを使っても良いのだけれど、これが案外汚れる。

毎回洗うのも面倒だし、しゃもじとセットにしていつも持ち歩くのもちょっと……。

炊飯器の横には、しゃもじを刺すところが付いているヤツもあるんだけど、これもまた意外に汚れやすいんだよね。汚れたからと言って洗うのは面倒だし(苦笑

立つんです! しゃもじ ブラック TR-4991

新品価格
¥360から
(2013/10/17 時点)

そんなとき便利なのが、立つしゃもじだ。

誰が考えたのだか、なかなかのアイデア商品である。

スイングしゃもじ ホワイト PM-907

新品価格
¥349から
(2013/10/17 時点)

こちらの商品は、柄の部分におもりが仕込んであって、多少乱暴においても自立するそうな。

単に立つだけのタイプは、一度使ったことがあるが、何というか、「こういう考えもアリか!」というコロンブスの卵的な驚きがあった。単に、しゃもじを立たせて置けるだけで便利なのである、これが。

そんなわけで、次のしゃもじは立つヤツにしよう!

ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 その他生活ブログへ  

0 件のコメント :

コメントを投稿