妻がミシンに本気を出すらしい

いやー、ミシンの調子が悪かったり良かったりと、我が家の我が儘ミシンに振り回されている妻だが、ここの所調子が良いようなので、本を買って!と頼まれてしまった。

パターンから裁断までの基礎の基礎

新品価格
¥1,575から
(2013/9/19 時点)

こういうところから入るのが、妻らしい(苦笑

ミシンを探そう
シンガーのミシン

我が家にあるミシンはSINGERのミシンだ。

が、SINGERは昔でこそ有名メーカーだったが、SINGER本社がミシン部門をとうの昔に売却しており、かつての栄光は過去のものになってしまっている。

現在、シンガーハッピージャパンという会社がシンガーのミシンを扱っているが、拘りのある人ならばともかく、敢えてシンガーのミシンを選ぶ必然性は無い。

 

我が家のSINGER君、妻がデパートの出張セールスに引っかかって購入した、当時既に型落ちの製品だった。

それでも結構な値段で買わされたらしいので、知識が無いと言うことは恐ろしい。

購入後、直ぐに使わなくなって、使うようになったのはごく最近の話。そして、部品が壊れて動かなくなった(怖

 

修理はして貰ったが……、メカ屋をやっていた僕の目から見れば、明らかに製品不良だ。

買ってはいけない部類に入る製品だった。

ミシンのオススメを調べてみた

では、どんなのが良いか?と言う話になるわけだが、その辺りはちょっと調べてみた。

初心者が選ぶなら

国内で有名ミシンメーカーといえば、ジャノメにブラザー。男の僕ですら知っているメーカーである。

JANOME ジャノメ コンピュータミシン JP-510

新品価格
¥38,700から
(2013/9/19 時点)

brother ブラザー コンピューターミシン <ハードケース・取扱説明DVD付き> CPS5231(LS700)

新品価格
¥37,600から
(2013/9/19 時点)

と、JP-510LS700といった感じの製品を選ぶのが良いようだ。

わざわざシンガーを選ぶ理由も無いが……、新しい製品で、モナミ ヌウ プラス辺りは評判が良いようだ。

SINGER シンガー コンピュータミシン モナミ 【ヌウ プラス】 SC200

新品価格
¥39,000から
(2013/9/19 時点)

扱いやすさで定評があるのはブラザー。特にコンピュータ化に力を入れており、色々な機能があるのが嬉しいそうな。

一方、ジャノメは耐久性やシンプルさなどを追求しているようだ。音が静かで、シンプルだというのは、初心者にとっては高機能でボタンが一杯ってものより嬉しいかもしれない。

 

価格帯と性能

この辺りは一般論だが、初心者にありがちなのが安物を買って満足するタイプだそうで。

だが、ミシン、特に「コンパクト」を売り物にするタイプには要注意だ。安いが、最初に買うべきミシンでは無いらしい。

無論、使うシーンを限定すれば、コンパクトミシンは便利なようだ。例えばぞうきんを縫ったり、シューズ入れを作ったり、という事には便利に使えるらしい。

しかし、子供服を作ったり、少々大きなものを縫う、厚手のものを縫う、といったシーンでは直ぐに使えないシロモノに変身してしまうとのこと。

最低限、3万円位は出すことを前提としないと、押し入れの中の肥やしになること請け合いだとか。3~5万円程度の予算を見ておけば、そこそこ使えるものが手に入るというのが、定説のようだ。

 

フットコントローラーは入手すべき

ミシンのオンオフをするだけのコントローラーなのだが、これが結構重宝する。

brother ブラザー ミシン用フットコントローラー FC32291(MODEL T)

新品価格
¥2,480から
(2013/9/19 時点)

木工をやる僕にとっても、このフットコントローラは絶大な効果を発揮することは説明するまでも無い事実。

幅の広い布や厚手の布を縫う場合、両手で布を押さえる必要があり、 そうしたときには足で操作できると、凄く助かるのだ。

価格も高くないし、是非買っておくべきだろう。

 

メンテナンスは必要

ところで、女性にありがちなのが、「機械は使ったらそのまま」という使い方だ。

しかし、動く部分がある機械は、必ずその部分から壊れる。

最近のミシンはコンピュータ化されているので、基板がやられることも結構あるようだが(コンピュータの基板にとって、振動は大敵だ)、それでも、糸くずをとったり油を差したり、というメンテナンスは必須である。

 

ミシンを長く使いたいなら、使った後の掃除と油差しは習慣にしておきたい。

これで、機械の保ちは全然変わってくるのだから。

 

我が家でも

今のところ、SINGER君が動いているので問題は無いが、いつ又機嫌を損ねるやら。

今度動かなくなったら、躊躇無く捨ててやろうと思っているので、その時は、ジャノメかブラザーのミシンを試して見たいと思う。

まあ、僕が使うってことは先ず無いと思うけど(苦笑

ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 その他生活ブログへ

コメント





このブログの人気の投稿

ハンドブレンダーをオススメ

エーハイム2213、呼び水でホースを口で吸うのが嫌な人の為に