2013年7月10日水曜日

子供のために水槽を買ったらアクアリウムにはまってしまった

先日、ザリガニ様の為に色々物色していたのだが、……何故だかメダカが増え、あっという間にヌマエビやアカヒレまで増えてしまったorz
新品価格
¥2,965から
(2013/7/10 時点)
大人の趣味としても面白いので、思いっきりはまってみるのも良いかも知れない。
水槽の立ち上げ
さて、僕などは何の知識もなしに水槽を買ってきてしまったお陰で、全くデタラメにやってしまった。
しかし、慣れた人はきちんと手順を踏んで水槽の立ち上げを行うとのこと。
我が家の水槽は既に水が白濁し始めているので、立ち上げはあまり上手く行っていないのだろう。
水槽立ち上げの概略
  1. 立ち上げ準備でアイテムを揃える
  2. 水槽に水を入れる
  3. 水槽に水草を植える
  4. 水槽に魚を入れる
こんな感じで1週間から1月くらい費やす必要があるようなのだが、僅か半日で終わらせてしまったのだから、乱暴にも程があるだろう。
追々、立ち上げ直し、という作業をやってくとして、今日の所は、その辺りに言及せずに中身を紹介していこう。
水槽と仲間達
我が家で導入したのは、こんな水槽だ。
水槽セット
新品価格
¥980から
(2013/7/10 時点)
近くのホームセンターで、900円位で売っていたので思わず手を出してしまったが、初心者用としてはまあ割とお手頃ではないのだろうか?
この価格でガラス水槽だというのだから恐ろしい。
新品価格
¥525から
(2013/7/10 時点)
新品価格
¥600から
(2013/7/10 時点)

この2点に、カルキ抜きやエサも付いていて、イラスト入りの説明書までご丁寧に付いてくるので、手を出しやすいと思う。
ただし、ポンプは若干音が大きいので、気になるようであればもう少し高価な物を用意するのが望ましいだろう。
あと、このセットには底砂が含まれていない。
忘れずに買っておこう。
水槽に居る生物
先ずは、元々住むはずだったザリガニ君だ。
新品価格
¥250から
(2013/7/10 時点)

近所の用水路でとれた幼体なので、5cm程度の大きさ1匹だ。
新品価格
¥358から
(2013/7/10 時点)

そして、何を考えていたのか、思わず買ってしまったヒメダカ10匹。
説明書をちゃんと読んでいれば、1匹1L程度にしましょう、と言うことが書かれて居るので、この辺りで終わりにしておけば良かったのだ。水槽は12Lだが、水が満杯に入っているわけではないので、現状10L程度だろう。つまり、10匹程度の飼育が望ましいと言う話なのだ。
が、何故か追加で買ってきてしまったのがこちら。
新品価格
¥398から
(2013/7/10 時点)
新品価格
¥260から
(2013/7/10 時点)
ミナミヌマエビ4匹と、アカヒレ6匹だ。大混雑である。
そのくせ、水草はマツモオンリーなのだから、明らかにバランスが悪い。
新品価格
¥498から
(2013/7/10 時点)
水槽は、床に直置きというわけではないのだが、簡素な台に乗っているだけ。
知らないって事は恐ろしい。
水質悪化
当然ながら、バランスの悪い生態系は水質悪化を招きやすい。既に白濁し始めているから、早急に何か対策を打たねばならないのだが、水槽を増やすとなると、先ず置き場所を考える必要がある。
取り敢えずは、水替えを急ぐ事と、水槽の容量を大きくすることを考えなければならない。

……完全にハマっているな。
ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 その他生活ブログへ



0 件のコメント :

コメントを投稿