2013年7月1日月曜日

自転車のチェーリングカバーが破損したので交換を

先日、駐輪場に止めてあったマイ自転車を見たら、ギアの所のカバーが割れていることに気がついた。
チェーリングカバーと言うらしいのだが、こんな所が割れるとは。
新品価格
¥655から
(2013/7/1 時点)
ほむ。
モノはそんなに高くないのだが、純正を注文しようか、それともサードパーティー製のものを購入するか。
自転車はジャイアント製だ。
made in 台湾
まあ、以前乗っていた奴も同じメーカーだし、正規店で購入したので修理にも応じてくれるハズ。
多分、部品代を出せば修理費もタダだろう。

新品価格
¥655から
(2013/7/1 時点)
一方、サードパーティー製の部品を使えば、選択肢は広がる。今の自転車のチェーリングカバーは、あまり頑丈では無さそうなので、別の(例えば金属製)製品を選ぶというのは選択肢の一つだろう。
新品価格
¥4,536から
(2013/7/1時点)

 
……どうしようかな?

ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 その他生活ブログへ

0 件のコメント :

コメントを投稿