自転車用の鍵を交換

今まで2回ほど自転車の鍵の話題を書いてきた。

しかし、結果から言うと惨敗であった。

J&C 多機能コンパクトワイヤーロック[4x1800mm/シリンダーキー3本付] グリーン JC-019W

新品価格
¥770から
(2013/6/10 時点)

そんな訳で、再び鍵の交換である。

カールコードの鍵

最初にギブアップしたのがこちら。

BRIDGESTONE(ブリヂストン) コンパクトワイヤーロック WL-SP1/φ3×1800mm ブラック

新品価格
¥1,200から
(2013/6/10 時点)

自転車に取り付けた鍵の法の記事にも書いたのだが、構造的にロックがしにくい形状になっているので、鍵を閉める時にストレスが。それが毎回というのでウンザリ。

早々に使わなくなってしまった。

U字ロックの鍵
んでもって、しばらく使っていたが、ギブアップしたのがこちら。

ヤマハ(ワイズギア) バイク U字ロック/鍵 LEDライト付きディンプルキー 黒/ブラック

新品価格
¥4,063から
(2013/6/10 時点)

割りと高価なU字ロックなので、期待していたのだが、2つの問題があって挫折。

1つは、重量。鍵の重量は堅牢性の証でもあるので、重いこと自体は悪いことではないのだが、ハンドルにぶら下げて運搬すると、路面の凹凸を拾って自転車の車体にゴツゴツとあたり傷をつける。 とはいえ、カバン無しで自転車に乗るとハンドルにぶら下げる以外に選択肢がないのも事実。困りものである。

もう1つは、鍵の開け閉めがスムーズにできないこと。購入当時は悪くはなかったのだが、雨に晒されたせいか徐々に動きが渋くなり、鍵が鍵穴に最後まで差し込みにくくなる始末。鍵が錆びて回らないならともかく、鍵穴に差し込めないとはorz

原因は、基本構造にあるようだが、潤滑油を差したくらいではどうにもならない模様。5ヶ月使ったがお蔵入りである。

軽量のU字ロックを選ぶ

PALMY(パルミー) アルミシャックルロック P-ES-101AL/Φ15mm ホワイト

新品価格
¥1,170から
(2013/6/10 時点)

色々なタイプがあるが、このU字ロックは小さい上にアルミ製で軽い。よって、上のワイズギアの重量的な問題は軽減できる可能性が高そうである。その分、堅牢性が犠牲になるのは痛し痒しと言ったところ。

あとは、鍵がスムーズに回るか?という点なのだが、鍵の形状的に外部からの破壊に弱そうなのが若干気になる。このタイプ、ボールペンのキャップなどを利用すると簡単に開場できてしまうという欠点が(涙

ワイヤーケーブル式

J&C 多機能コンパクトワイヤーロック[4x1800mm/シリンダーキー3本付] グリーン JC-019W

新品価格
¥770から
(2013/6/10 時点)

あとは、こういったワイヤタイプのものを複数用意するというのもひとつの手だろう。

値段的にもう少し高価な鍵の方が安心感があるのは事実だが、鍵の数を増やすのも1つの手ではある。今回思い知ったのは、施錠がしにくいというのがかなりのデメリットだ、ということだろう。毎日施錠する話なので、施錠しにくいのはかなりのストレスになるのだ。


ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 その他生活ブログへ  

コメント





このブログの人気の投稿

ハンドブレンダーをオススメ

エーハイム2213、呼び水でホースを口で吸うのが嫌な人の為に