2013年5月22日水曜日

BloggerでLinkWithinを導入

さて、久しぶりにブログのレイアウトを変更でも触れたが、このブログのレイアウトを変更した。

ところが、このエントリで触れている、Bloggerで「関連記事」リストを表示するで「関連記事リスト」を追加する方法が、以前の方法では実装できないことに気が付いた。

ちなみにこのブログではZenbackを導入しており、一応関連記事リストは表示される。やり方は、BloggerでZenbackを導入で詳細は説明しており、更に、Blogger+WLW+Zenbackで紹介している。

だが、Zenbackは表示されるまでに時間がかかるという欠点がある。

LinkWithinって?

そんなわけで、純粋に関連記事だけ載せたいのだけれど、以前の方法が使えなくなってしまった。

さてどうする?って時に見つけたのがこのLinkwithinというガジェットを追加する方法だ。

link例

こんな感じに、エントリが表示されるようになる。

Zenbackと表示がかぶってしまうところもあるのだが……、まあその辺りは後程対策を考えよう。Zenback側はブログ内リンクを表示しないようにする方法もあるしね。

LinkWithinの導入方法

やり方はそれほど難しくない。

サイトを開こう

まずは、こちらのサイトを開こう。

linkwithin

必要情報の入力

そして、必要な情報を入力していく。

linkwithin2

Emailはお使いのものを

Blog LinkはブログのトップページのURLを入力しよう。このブログであれば、http://katuyaku2.blogspot.jp/だ。

Platfomは当然Bloogerを選択。

Widthは記事の数である。1つ辺りの幅は決まっているので、記事表示領域に合わせて数を決定しよう。このサイトでは3つを選択。4つにするとはみ出てしまう(汗

My blog has light text on a dark backgroundはバックを白か黒かにする選択肢だ。黒っぽくするのであればチェックを入れよう。

最後に、「Get Widget!」のボタンを押す。これでウィジェットが生成されるわけだ。

 

ウィジェットの追加

次に開くのがこのページ。

linkwithin3

ここでは、Install Widgetのリンクをクリック。

するとこんな画面が開く。

linkwithin4

ここで、「ウィジェットを追加」を押してやれば、bloggerのレイアウトの画面に移る。

linkwithin6

Linkwithinのガジェットが登録されているのがわかると思うので、「設定を保存」ボタンを押せば、登録終了だ。

タイトルの変更

ちなみにデフォルトでは「You might also like:」というタイトルになっている。

これが気に入らない人は、ガジェットの編集をして、2行目の後に、

var linkwithin_text = '(好きなタイトル)';

という列を追加してやればよい。

linkwithin7

ハイライトしてある部分が追加部分だ。

このブログでは「オススメのエントリ」とした。

関連記事の表示

どういうアルゴリズムを使っているのかは知らないが、関連する記事が表示されることになる。

たぶん、ラベルで判断しているんだろうな。ただ、最初のうちは無関係に思えるのが表示されていることもあるので、本当にそうなのかは確証が持てない。

 

ちなみに、トップページからもこのLinkwithinのガジェットが見えてしまうのが難点だが……。

エントリ内では、きちんとラベルが同じものを選んでいるんだけど……。

この問題は、テンプレート>HTMLの編集で解決するようだ。任意の場所に表示できるらしい。。

 

僕の場合は、これでいいかな?と思っているので、当面はこのままとする。

ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 その他生活ブログへ

0 件のコメント :

コメントを投稿