次期Nexus7はフルHD液晶搭載の噂

うーん、期待しちゃいますな。

米グーグル、次期Nexus7にフルHD液晶を搭載か ―6月頃に製造開始

2013年3月12日 18:09

台湾の経済誌「工商時報」は10日(現地時間)、米グーグルのタブレット端末「Nexus 7」の次期モデルに使用される部品の出荷が、第2四半期末(6月頃)に開始されると報じています。

http://ggsoku.com/2013/03/nexus7-full-hd/

Nexus7の次期モデルがある、と言うだけでも朗報なのだが、どうやら液晶に手を加えてくるようだ。iPad対策なんだろうなぁ。


具体的な部分はここ。

報道によると、次期Nexus 7はフルHD解像度(1920×1080ドット)のディスプレイを搭載し、ベゼルが狭い “狭額デザイン” になるとのことです。製造は現行機種と同様に台湾ASUSが担当し、価格は199ドル~249ドル(約1万9190円~2万4010円)になる見込み。現行モデルも同じ価格帯ですので、価格据え置きでスペックアップといったところでしょうか。

値段据え置きで液晶の改善って、どれだけ贅沢なのやら。

記事では発表時期についても言及されており、5月15日~17日に開催される「Google I/O 2013」で発表される可能性を指摘しています。

発売時期は未定とのことだが、部品の出荷が今年6月というのであれば、「iPad mini Retinaディスプレイモデル」の発表にあわせて来る可能性は極めて高い。

 

金銭的な事情で、僕個人としては今のところ現行モデルのNexus7に手が出せていたいのだが、今年中に出るのであれば、次期型を視野に入れるのも……。

うん、アリだな。

ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 その他生活ブログへ

コメント





このブログの人気の投稿

ハンドブレンダーをオススメ

エーハイム2213、呼び水でホースを口で吸うのが嫌な人の為に