おうち発電プロジェクトには手を出すな!

さて、締め切りも迫っているこのプロジェクトだが、迷っているならば間違いなく手を出すべきではない

 

僕は、この手の話には興味がなかったので殆ど調べなかったのだが、最近になって色々詐欺紛いのプロジェクトだ、と騒がれ始めた。

そして、調べてびっくりである。以下、出来るだけ簡単に説明をしていくので、興味のある方は一読されたい。

おうち発電プロジェクトとはどういうものなのか?

 

おうちの屋根を日本の発電に。

簡単な概要

簡単に言えば、家主が自分の家の屋根をソフトバンクに貸して、使用料を貰おうという話になる。

「一般家庭への太陽光発電の普及」などとキレイゴトを言って居るが、ソフトバンクの建前なので信用しないように。

一般住宅も参加しやすく、太陽光発電パネルの無料設置 ソフトバンク受付開始

2012.12.21 12:42

 東日本大震災後の電力供給不足や原発の問題から、太陽光発電が脚光を浴びる中、ソフトバンクとSBエナジーによる「おうち発電プロジェクト」の受付が21日、始まった。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/121221/biz12122112490013-n1.htm

メディアにも金をばらまいたらしく、「良さそうなこと」が色々書かれている。

 

ソフトバンクの言う顧客側のメリット

公式ページには5つのメリットが書かれている。

実質負担0円

太陽光発電システムを設置するに辺り、システム購入費用や設置費用は無料、と言うことを謳っている。

 

確かに、例えば5kw程度の太陽光発電システムを屋根に載せようと思うと、パネル、配線、コンディショナーの3点セットの購入に加え、電気工事に屋根への設置費用等、大凡300万円前後は設置に必要な金額が発生する。

(この辺りは、太陽光発電と一条工務店の戦略という記事で重点的にやったので、割愛する)

 

この料金が実質0になる点は、確かに魅力的であろう。

 

停電時は非常電源に!

これは非常に嘘くさい話である。いや、完全に嘘とまでは言えないが。

現実問題として、太陽光発電システムを非常用電源として使う場合には、通常の手順とは異なる操作を行った上で、コンディショナー脇にあるコンセントより合計1500wまで(コンディショナーによって異なる)の電力が「晴れている時とき限定」で使える。他のコンセントから電気が使えるなんて事はあり得ない。

詳細は、シャープのサイトに乗っているので、そちらを参照して欲しい。

ちなみに、この場合、「掃除機、冷蔵庫、ドライヤー、電気ドリル」は使えない旨の注意書きがある。

 

このような非常用電源として使う場合は自律運転モードというが、自律運転モードへの切り替え、復旧はユーザーが行う必要があり、結構面倒である。

事実上、メリット無しと言っても過言ではない。

非常用電源など、おまけなのである。

 

毎月、売電額の一部をお支払い!

これがまた酷い。

売電額の15%程度をユーザーに支払うシステムなのだが、ソフトバンクの試算で、4kwの太陽光発電システムを載せた場合、ユーザーが受け取ること出来る金額は2000円/月である。

 

残りは、ソフトバンクの懐に入るのだが、僕の試算では4kwの太陽光発電システムを顧客の屋根に載せて、初期投資分は15年弱で回収ができる計算になる。

 

一条工務店のシステムとの最大の違いはここで、一条の場合、初期投資金額が回収できれば、その後は顧客の懐に全額お金が入ることになるが、ソフトバンクの場合は、初期投資分を回収してなお、ソフトバンクの懐にお金が入るシステムなのである。

 

契約満了後、危機はお客様へ譲渡!

この辺りになってくると、「バカも休み休み言え」と言いたくなる。

こちらもシャープのサイトを参照していただきたいが、パネル(太陽電池モジュール)の平均寿命は20年である。パワーコンディショナーの寿命は10年なので、もうお話にならない。例え、契約期間中にパワーコンディショナーを1回交換したとしても、契約終了後に直ぐに使えなくなるのは目に見えている。

 

無論、寿命が過ぎたからといって絶対に使えなくなるわけではない。

が、平均寿命を超えたら、いつ使えなくなるか分からなくなるシロモノであるという認識は持った方が良い。

 

なお、ソフトバンクの提携するもう一つのベンダー、サンテックパワージャパンのモジュールは、25年保証、と謳っているが、残念なことに本体は会社更生法を申請している状況だ。

中国・無錫サンテックパワーが会社更生法を申請(3月21日)

なお、一部メディアで「サンテックパワーが破産(ないし経営破綻)」と報じられていた件について、サンテックパワージャパン広報担当者は「その報道は誤りで、正しくは子会社の1社が再建に向けて会社更生法を申請したものであり、サンテックパワー全体の経営に影響はありません」と、コメントしている。

http://www.data-max.co.jp/2013/03/21/post_16449_dm1311_2.html

とまあ、このようにサンテックパワージャパンは寝言を言っているが、10億ドルの赤字を抱えているのが中国サンテックパワーである。影響が無いなどとはとても信じられない。

 

この「メリット」とやらは、ソフトバンク的には設備償却を終え、投入資金回収の済んだゴミを客に押しつけることなのだ。

何故なら、本来、屋根貸しをしたのであれば、契約期間が終われば『設備撤去、現状復帰』という選択肢が顧客に無ければおかしいのである。

もし、契約する気があるのであっても、この点だけは確認して書面で回答を貰うことをオススメする。

 

アフターサポート

「機器の不具合、パネル設置後の雨漏り、または台風や火災などの災害による故障発生時、設置による屋根や建物の梁などの損壊時もしっかり対応いたします」等と、えらそうなことをほざいているが、貸しているのは屋根だけなのだから、危機の不具合や故障に対応するのは当たり前である。

ついでに、設置に伴って屋根を傷つけでもしたならば、それもソフトバンクの責任で修繕するのは当然の話であって、「アフターサポート」などと名乗ることすら恥ずかしい。

 

アフターサポートを名乗りたいのであれば、契約終了後のサポートを謳いなさい

 

通信料の割引

そもそも、ソフトバンクと契約していないユーザーには何のメリットもない。

ホワイトBBや、ソフトバンクの繋がらない携帯電話やスマホなど、新規契約する価値すらない。「繋がりやすさNo.1」は嘘だからだ。

 

デメリットについて

さて、メリットをざっくり批判してあげつらったが、当然デメリットも考えなければならない。

 

ソフトバンクが公式ページで謳う5つのメリットの内、4つはデメリットであることを既に指摘した。

 

だが、これ以外にもデメリットはある。

太陽光発電による買取価格は10年固定

これは、太陽光発電と一条工務店の戦略でも詳細に書いたのだが、導入前には絶対に理解しておかなければならない。

現状、42円/kwという価格設定になっているが、10年後にこの価格である保証は何処にもない

ドイツの例を考えれば、15円/kw程度が適正だろうと言われており、かなりの確率で10年後の再契約時には半値以下に価格が下落する。

 

よって、僕の結論としては、10年以内に太陽光発電設備の償却を終えることの出来ない6kw以下のシステムは載せるだけムダ、というものだ。無論、新規に自宅の屋根に付けることをオススメする。

4.2kwのシステムを載せている僕が言うのだから説得力はないが(笑

 

更に加えて、ソフトバンクのプロジェクトでは、載せる太陽光発電設備の容量に関わらず20年契約であるので、契約容量が大きければ大きいほど損をするという仕組みだ。

 

太陽光発電設備はトップヘビー

良く言われる話だが、太陽光発電設備を屋根に載せると、ガラスのパネルを載せるので当然、重量はかなりのモノになる。

凡そ、1kw辺り100kg前後なので、4kwのシステムを載せれば、400kgにもなる。

 

新築時に、この重量を加味して屋根に載せるのであれば、「趣味の範疇で」と助言するが、 既に建っているお宅の屋根に太陽光発電設備を載せるのは「オススメできない」と断言しよう

特に、耐震性の基準ぎりぎりか、ちょっと下回る、みたいな古い建築基準法の下で立てられた住宅の屋根に載せるのは絶対に止めるべきだろう。

 

地震が起きれば間違いなく被害拡大の要因となる

何故なら、重心が上の方にある方が、住宅は揺れやすくなるからだ。

 

業者によっては屋根の施工がメチャクチャ

これは施工業者の良識に委ねるしかないが、ソフトバンクは儲けを出そうと、施工業者に安く工事をやらせることは目に見えている。

当然、工事は手抜きになるだろう

 

通常は、屋根に専用の金具を付けて固定する手法が良いのだが、施工方法が悪いと雨漏りの原因にすらなりかねない。

 

流石に、雨漏りが発生した場合は「アフターサポート(笑)」で対応すると思うが、対応するのは屋根だけだろう。

雨漏りのせいでダメになった家具等は保証の対象外だと思われる。

雨漏りが発生すると、住宅そのものに深刻なダメージを与えかねないので、十分に注意されたい。

 

それでもあなたはソフトバンクとおうち発電プロジェクトの契約をしますか?

ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 その他生活ブログへ

コメント





このブログの人気の投稿

ハンドブレンダーをオススメ

エーハイム2213、呼び水でホースを口で吸うのが嫌な人の為に