AmazonとSuicaが連携する

なるほど、面白いことを考えるものだ。

JR東日本、Amazon.co.jpでのSuica決済に対応

(2013/2/20 18:44)

 東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)は19日、Amazon.co.jpでの代金支払い方法として、Suicaネット決済のサービスを開始した。

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20130220_588616.html

amazonも、商魂たくましいな。


このサービスを利用するには、スイカを持っている必要がある。

 モバイルSuicaの利用者であれば、事前の手続きなく利用が可能。クレジットカード登録が不要のEASYモバイルSuicaでも利用できる。

モバイルSuicaを持っていれば、パスワード入力で、支払いが可能となる。

Suicaカードの場合には、Felicaポート/パソリとSuica付きビューカードが必要となる「Suicaインターネットサービス」への事前登録が必要となる。

Suicaカードの場合は、パソリが必要になるという話のようだ。

SONY 非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi(パソリ) USB対応 RC-S380

新品価格
¥2,372から
(2013/3/29 時点)

パソリの話は、前にも書いたが、今後、ますます利用シーンが増えると言うことになりそうである。

 

詳しくは、JRの宣伝ページを参照して欲しい。

suika


全国の交通系ICカードの相互利用サービスが始まるが、Amazon利用は、どうやらSuicaだけのようだ。

残念ながら調べても詳しい資料が見つからなかったので、現状ではJR東日本のサイトで使えると公言しているSuicaでの利用に限定していると考えて良いだろう。

この際、他のカードを使っている方々もSuicaに乗り換えるというのもアリかもしれないが(苦笑

 

まあ、しかし、相互利用が開始されたのでそのうち使えるようになると、そう思っていて良いと思う。

ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 その他生活ブログへ

コメント





このブログの人気の投稿

ハンドブレンダーをオススメ

エーハイム2213、呼び水でホースを口で吸うのが嫌な人の為に