2013年2月15日金曜日

「Xperia Z」海外でも高い関心

へぇ、Xperia Zは国内でも好調らしいけど、海外でもそれなりなんだ。

「Xperia Z」中国でも高い関心、日本のスマホで久々ヒットなるか。

ナリナリドットコム2月15日(金)14時31分
画像:「Xperia Z」中国でも高い関心、日本のスマホで久々ヒットなるか。
2月9日、世界の先陣を切って日本で発売されたソニーモバイルコミュニケーションズの新型スマートフォン「Xperia Z」。その洗練されたデザインと高いパフォーマンスは世界から絶賛され、発売前から人気を集めているが、3月に発売を控えた中国でも、日本メーカーの端末としては珍しく高い関心を呼んでいる。
http://news.biglobe.ne.jp/it/0215/nrn_130215_6811320069.html


今のところ、Xperia acroを使っているのだけれど、乗り換えるのもアリかなぁ?
5インチふるHDの画面に、クワッドコアのCPUと、段々携帯電話からかけ離れて行きつつある気はするんだけれども、今や、スマートフォンは別のカテゴリーを築きつつ有ることを考えれば、当然の進化なのかも知れない。
世界初搭載となる裏面照射型CMOSセンサー「Exmor RS for mobile」による1310万画素カメラを搭載する。「Exmor RS」は、昨年8月、ソニーから発表された世界初の積層型構造を採用したCMOSセンサー。従来の裏面照射型に比べ、小型化や高感度化が図られている。なかでも特徴的なのがHDR(High Dynamic Range)による撮影で、明暗差があるシーンでも自然な写真や動画(ビデオ)を撮ることができる。HDRによるビデオはこれまでのスマートフォンでも対応例がほとんどなく、「Xperia Z SO-02E」ならではの機能となっている。
http://k-tai.impress.co.jp/docs/column/mobile_catchup/20130214_587702.html
カメラに独自の機能を盛り込んできてくれたことも嬉しい。
iPhone より iPad mini 寄りの立ち位置になりつつあるような気はするが、面白そうな端末ではある。

安くて、タイミングが合えば買いかな!

ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 その他生活ブログへ