キッチンワゴンが欲しい

今のキッチン、設計時点で色々考えて作ったのではあるが、結果から言うと若干使いづらい部分もある。作業性を良くするために、キッチンワゴンが欲しい、と考えているのだが……。
新品価格
¥11,200から
(2013/2/8 時点)

作りのしっかりしたモノは、結構お値段がする上に、欲しい機能だけ持っているワゴンとなると非常に探すのが難しい。
どんなキッチンワゴンが欲しいのか
今欲しいと考えているキッチンワゴンは、料理の際の作業性を向上させたいことと、料理を運ぶ時に使いたいのと、ちょっとしたモノをしまっておける機能が欲しい、という感じだろうか。
作業台としてのキッチンワゴン
そもそも、この「作業台として」という部分がなかなかに難しい。

理想に近そうなのがこのベルメゾンのワゴン。
天板にタイルが貼ってあることで、「作業台」として使う用途にはしっくり来そうだ。ただ、お値段が結構お高いのが気にはなるな。
問題はサイズだ。幅約75、奥行約35、高さ約85cmと商品サイズが記載されているが、まず、高さ850mmというのが微妙な感じだ。
我が家のキッチンは高さを900mmにしてあるので、50mmの段差が出来てしまって、作業台としてどうなのだろう?という気になる。
後は、幅と奥行きだが……、使い勝手的にどうなるか分からないものの、具体的には幅が750mmで奥行きが400mm程度であって欲しい。小回りの事とか考えると、750x350mmというのは良いのかも知れないが……。
ホットプレートを収納したい
何故、750mmで奥行きが400mm程度という具体的な数字が出てくるかというと、実は我が家で使っているホットプレートの収納場所にちょっと困っているからだ。
ワゴンの中にしまえると嬉しいなー、等と。
新品価格
¥6,788から
(2013/2/8 時点)

我が家で使っているのがこの人。
6人分の焼きそばとか作るケースでは、これくらいの大きさがあると嬉しいのだが、収納場所が(汗
電源があると嬉しい
そして、このホットプレート用の作業台という位置づけで使いたいという要望を満たすためには、電源をさせる部分が用意したいというのが我が儘な願いなのである。
現在は延長コードを出し入れしているわけだが、それも面倒だ。いや、むしろ延長コードをしまう場所があるだけでも嬉しい。
新品価格
¥427から
(2013/2/8 時点)

口は2つくらいがいいかなぁ。
引き出しが欲しい
この要望は、上のベルメゾンのキッチンワゴンで叶えられている。こうしたキャスター付きの引き出しがあれば、水や醤油、料理酒などの重いモノをストックしておけるので便利な様な気がする。

そんなわけで
あれもこれも、という要望を考え出すときりがないのだが、しかし、要望を全て満たすモノがあったとして、それが使いやすいかどうかは実際に使ってみないと分からないという問題もある。

……木工で作っちゃおうかなぁ?

ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 その他生活ブログへ





このブログの人気の投稿

ハンドブレンダーをオススメ

エーハイム2213、呼び水でホースを口で吸うのが嫌な人の為に