2013年2月14日木曜日

充電式クリーナーの紙パック

以前から紹介している充電式クリーナーなのだが、紙パック式なので、定期的に補充が必要である。
新品価格
¥472から
(2013/2/14 時点)

ところが、この紙パック、その辺の量販店には売っていない模様
先日、ホームセンターでは本体を見かけたので、探せば置いてあるかも知れないのだが……。
紙パック式の掃除機
一時期は、サイクロン式の掃除機が流行ったが、正直な所サイクロン式の掃除機は、ゴミを頻繁に捨てなければならないという欠点がある。無論、これは「遠心分離しない掃除機」にサイクロンの名前が付けられているのがそもそも間違いの元なのだが、その辺りは言及しても仕方が無いか。
一方、紙パック式は、定期的に紙パックを交換しなければならず、紙パックが消耗品であると言う点がデメリットである。
ただし、紙パック式の方が清潔さを保てる点でうけている部分は否定出来ない。何故ならば、簡易サイクロン方式はフィルタにゴミが詰まることが多いので、掃除が大変だからである。
掃除機を頻繁に掃除する等というよく分からない事態に陥るよりは、紙パック式で紙パックを交換した方がストレスは少なくて済む。
掃除機のクリーニングを怠っては、掃除も満足に行えないのであるから、安価なサイクロン式掃除機を買うくらいならば、紙パック式の掃除機をお勧めしたい。


ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 その他生活ブログへ