激落ちクロスは凄い

こんなクロス如き、ぞうきんでも十分だろうと思っていたのだが……、しかし、使ってみてびっくりである。

激落ちクロス お徳用5枚入

新品価格
¥349から
(2013/2/12 時点)

マイクロファイバーのバスマットの記事でもマイクロファイバーについて紹介したが、マイクロファイバーの威力はここでも感じた、って訳だ。


汚れが良く落ちる

激落ちクロス」の名前は伊達ではない。

洗剤無しでも汚れが落ちる

洗剤を使わなくても水拭きで十分に汚れが落とせる。

これは、口で説明するのはなかなか難しいのだが、ぞうきんなどを使った時には、洗剤を付けて、ごしごしと擦らなければならないような汚れも、一回水に浸けて固く絞った激落ちクロスでさっと一拭き……、では流石に落ちないが、擦るだけでみるみる汚れが取れる。

また、水滴を吸収する効果が高いので、窓ガラスを拭いたり、家具を拭いたりといった作業に実に便利である。

もちろん、洗剤を付けても泡立ちが良いし、より汚れを落としやすいのでかなり便利。最後に激落ちクロスを濯いで絞って使えば、水滴も取り除けるので、仕上げ様に別のぞうきんを用意する必要もない。

 

細かい繊維が抜けにくい

ぞうきんを使って窓を拭いたことがある人ならば、窓ふきにぞうきんは向かないということをご存じだろう。

そして、その理由は、ぞうきんでガラスを水拭きすると、表面に細かい糸が抜け落ちて付着するので、掃除が大変になることと、から拭きした後に、水の筋が残りやすく、綺麗にならないことが問題となる。

ところが、激落ちクロスを使うと、繊維が抜けにくいらしく、ぞうきんで窓ふきするような煩わしさから解放される。まあ、全く繊維が抜けない、って訳ではないんだけど、かなり少ないのは事実。

その上、水滴を吸収してくれるから(以下略

 

テレビの画面を拭いたり、窓ガラスを拭いたり。色々使えてとても便利。

ただ、皮脂の汚れなどを落とす際には、もうちょっと高価なものに手を出した方が良いのかも?

サンワサプライ 液晶画面用ハイテククロス DK-KC5

新品価格
¥493から
(2013/2/12 時点)

メガネやスマホの画面、液晶テレビの画面などは、こちらのハイテククロスをお勧め。より繊維が細かくて、優しく拭ける。

 

使うときの注意点

ただし、この激落ちクロス、細かい繊維が汚れを絡め取ってくれるので、掃除がし易い、って理屈であるので、当然、クロスの表面は汚れ易い。汚れたクロスで掃除して、「綺麗にならない」と嘆くのはナンセンスである。

つまり、しっかりと洗濯をする必要がある。

しっかり掃除をした後は、石鹸などを使って下洗いをした後に、洗濯機を使うと良いだろう。

 

ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 その他生活ブログへ

コメント





このブログの人気の投稿

ハンドブレンダーをオススメ

エーハイム2213、呼び水でホースを口で吸うのが嫌な人の為に