ネックウオーマーで自転車通勤も暖か

自転車通勤には辛い季節になってきたが、重宝しているのがネックウォーマーである。

(アディダス)adidas BASICネックウォーマー CN185 Z06138 ブラック/テックグレー F12 F

新品価格
¥1,197から
(2012/12/20 時点)

妻に買って貰ったこのネックウォーマー、最初は「何だこれ、マフラー持っているから要らないんだけど」と思っていたが、マフラーより使い勝手が良い。

首を温めると言うこと

自転車通勤の場合、自転車を漕ぐ際に前傾姿勢になるので、首元から冷たい空気が入って来やすい。

これを防ぐためにマフラーなりネックウォーマーなり、が、活躍する。

 

マフラーとの違いは、コンパクトになるという点だろうか?

マフラーはある程度の長さがないと首に巻けず、巻き方が悪いと解けてしまったりと、不便な点もある。また、巻いた隙間から風が入ってくることもあって、自転車など速度のある乗り物に乗って移動する時に使うには、テクニックが必要なようだ。

一方、ネックウオーマーなら、頭から被るだけでOKだ。

しっかり首回りを覆ってくれるし、解けることもない。

僕は、あごの辺りまで覆って使っているので、首の部分は実に暖か。冬の間は手放せない。

 

マフラーをしてゴーカートに乗ったら、エンジンにマフラーが巻き込まれるという痛ましい事故があったが、自転車通勤中にマフラーが解けるのは非常に危険だ。

そうした意味でも、ネックウオーマーで自転車通勤をお勧めしたい。

(プーマ)PUMA JR. キャット ロゴ ネック ウォーマー 869154 03 LIMOGES-CITRO F (H16×W21cm)

新品価格
¥1,995から
(2012/12/20 時点)

ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 その他生活ブログへ

コメント





このブログの人気の投稿

ハンドブレンダーをオススメ

エーハイム2213、呼び水でホースを口で吸うのが嫌な人の為に