米ぬか美人を頼む

ちょっと前のことになるが、9月の中頃のことだったか。

妻:「あ、アレ頼んどいて」

と、洗面所に居るときに、唐突に妻に云われた。あれ?なんだったっけ。

妻の視線の先にあったのは、妻の要望で定期的に注文する、米ぬか美人という化粧品である。

米ぬか美人 UV下地クリーム 35g

新品価格
¥1,152から
(2012/10/24 22:34時点)

へいへい、頼ませていただきますよー。

何故、米ぬか美人なのか?

女性は体質によって化粧品があう、合わないがあるらしい。

で、妻曰く色々試した結果、此処に行き着いた、ということらしい。

 

面白いのは、「米ぬか美人」という化粧品を作っているのが、「日本盛」という酒造メーカーであるという点だ。

米ぬかは、酒造メーカーにとっては切っても切れない関係にある食品だ。一般家庭ではあまり使われないが、漬物に使ったりタケノコを水煮する時に使ったりと、割と使えるところはある。もともとは食品だけに、口入れても平気だ、という点が魅力である。

最近では、米ぬか配合の石鹸やシャンプーもあるらしいが、低刺激で潤いが保てると人気が高いそうな。

 

当然、日本酒を作る際には米を使うので、日本盛にはふんだんに米ぬかも余っている訳で、これを利用した化粧品が、米ぬか美人というわけだ。

 

高品質の国産米ぬかを使用

日本酒を作るには国産の米が必要であり、米の質も相当に高い。だから、高品質の鮮度の高い国産米ぬかが簡単に手に入る環境にあるわけだ。

米ぬかはもともと食品であるので、安全性は高いし、昔から美肌効果があると云われてきたものでもある。

 

この高品質な米ぬかを使った化粧品なので、直接肌につけても安心である。

 

独自開発の日本酒酵母エキス配合

日本酒酵母エキスも配合しているらしいよ?

そもそも、昔の人は床板を磨くために乾いた米ぬかを布袋に入れて、擦っていた。米ぬかに含まれる脂分が床板をツヤツヤにしてくれるのである。木製の家具を作る際にも使われたと云われている。

これを化粧水に配合することで、肌の角質に油分をしっとりと浸透させ、お肌の水々しさを保つとか。

 

今ならトライアルセット1.890円で送料無料

ということらしいよ。

結局、このトライアルセットも注文することになったので、そのついでにこの記事を書いてみた。こういう宣伝は苦手なんだけれど(汗

 

ランキングへの応援クリックよろしく!

コメント





このブログの人気の投稿

ハンドブレンダーをオススメ

エーハイム2213、呼び水でホースを口で吸うのが嫌な人の為に