トラフィックを増やすには

ブログの閲覧数を増やしたい、という要望は、アフィリエイトをやる者なら誰でも持って居るものだ。
簡単にPV(ページビュー)を増やしたいなら、トラフィックエクスチェンジなどを利用するという手法があるが、それだけでは残念ながら読者を増やす事にはならない。
トラフィックエクスチェンジに登録してみた
このブログもしばらく放置気味で、最近手を入れ始めたばかり。当然ながらPVは少ない。google AnalyticsにPVを確認すると、ここ数週間の平均は1日30PV程度。兄弟サイトで時事ネタをほぼ毎日アップしている方は50PV程度。長くやっているブログで100PV程度と、何れも振るわない。
だからPVを増やしたいとは願うわけだが……。
実は、トラフィックエクスチェンジとか、オレンジトラフィックとか、国内にも幾つかのトラフィックを増やす手伝いをしてくれるサイトがある。

(登録は簡単)

早速、トラフィックエクスチェンジに登録してみた。
登録方法は簡単でメールアドレスさえあれば誰でも簡単に登録できる。で、登録したら直ぐにPVが増えるのか?というと、そんなことはない。

(サーフエクスチェンジを使ってみる)

PVを増やすには、サーフエクスチェンジだとかクリックエクスチェンジだとかの機能を使わなければならない。
先ずは、サーフエクスチェンジに「サイト追加」「サイト名」「サイトURL」を登録する。登録したら「サーフEXC」でポイントを割り振る。
僕はここで100pt割り振ってみた。入会時に1000pt貰えるので、ここから割り振るわけだ。
トラフィック
すると、ハイこの通り。
瞬間的にPVが増加する。

(トラフィックエクスチェンジの効果)

100pt割り振ったので、100サーフ得られた訳だ。ここで、何故サーフ等という言葉を使ったかというと……、純粋にPVが増えたと喜んでも居られない事情があるからである。
何かというと、このトラフィックエクスチェンジに類するサイトに登録して、このようにPVは瞬間的に爆発的に増えるわけだけれども、これはあくまでもトップページに対してのPVが増えただけで、殆どの人は中身を読んでいないのである。

(トラフィックエクスチェンジの仕組み)

どういう事か。
それは、サーフエクスチェンジの仕組みを説明しなければならない。トラフィックエクスチェンジのサイトにログインしてサーフエクスチェンジというボタンを押すと、おもむろに知らない人のサイトが開く。そして、10秒のカウントダウンの後に別のサイトが……。
これを起動しておけば、閲覧した数に応じてサーフポイントが貰える。1pt辺り0.0013円というレートになっているので、1000ptで1.3円。10000ptで13円程になる。
ポイントを貰える事は嬉しいのだけれど、裏を返せば、自分のサイトもこのような閲覧のされ方をされていると言うことになる訳だ。
誰かが、自分のサイトを見つけてくれて、中身を読んでくれる。アフィリエイトであれば、そこからクリックか、物を購入して貰わないと話にならない。

つまり、このようなPVの増やし方をしたところで、アフィリエイトには「殆ど」効果がないのだ。サーフエクスチェンジ以外の手法も似たり寄ったりである。

(トラフィックエクスチェンジの利用法)

では、どんな意味があるのか?
先ほど「殆ど」効果がない、と書いたが、全く効果がないわけではない。PVが増えることで、運良くクリックした人が居れば、記事を読んでくれる可能性が上がる、と、その程度の話なのである。確率にして1/200~1/1000位だろう。

でも、万が一記事を読んでくれて、興味を持って貰えればリピーターが増える可能性がある。また、PVが爆発的に増えることで、検索に引っかかりやすくなる可能性も、一応はある。
まあ、その程度の話なのである。

記事を工夫してみよう
そんなわけで、トラフィックエクスチェンジでトラフィックドーピングしてもあまり意味はないので、もうちょっと有効な手段を考えてみる。

一番問題なのは記事の構造にある。
星の巡り合わせというか、そんな感じでこのサイトに訪れてくれる方は、一体どこから来て頂けるのか?というと、「ブログレイアウトを変更してみた その3」でちらっと紹介したが、ランキングサイトからとか、検索サイトからとか、なのである。
結局、何かの拍子にでもブログのリンクをクリックして貰い、このサイトにたどり着いて貰えなければ、意味が無いので、被リンクというのは非常に大切になってくる。
が、まあ、それはまた別の機会に書こう。

で、幸運にしてこのサイトに来て頂いた方が最も最初に目にする場所はどこか?というと、タイトルと記事の冒頭なのである。スポーツ新聞が良くやるアレだ。
だが、タイトル詐欺だと、リピーターにはなって貰えないので注意が必要である。

タイトルは、あくまでも訪れた人の気を挽くようなもの。記事の冒頭も、ある程度中身が把握できるような内容を数行で纏めてあること。これが重要である。
幸運にも記事のリンクをクリックして貰えれば、しめた物である。後は、分かりやすく読み易い内容を心掛けるべし、ということになる。
そして、内容の充実を、というのも重要なポイントだ。リピーターになって貰うためには、書いてある内容に 「成る程」 、 「ためになった」 と、思わせる必要がある。

結局
まあ、結局の所、トラフィックエクスチェンジなどのドーピングを行ったとしても、記事の内容を充実させないとリピーターは増えないわけで。
PVを増やすためには、ひたすら記事の充実に努めなければならない、ということになる。
その為には、それなりにブログに時間を費やす必要があるわけで。

アフィリエイターが志し中半で諦めてしまうのは、これがなかなか険しい道のりであるからに他ならない。アフィリエイトでそこそこまとまったお金を得られる人々は全体の1割に満たないそうで。
僕は、その1割に食い込む為にも、もうちょっと頑張ってみたいと思う。

ランキングへの応援クリックよろしく!




このブログの人気の投稿

ハンドブレンダーをオススメ

エーハイム2213、呼び水でホースを口で吸うのが嫌な人の為に