ブログをアクセスランキングに登録する

ブログへのアクセスを稼ぐ方法は、巷にあふれている。
読んでみると成る程、と、は思うのだが、一朝一夕で読者数を増やす方法は残念ながら無い。ありきたりな方法を、コツコツやっていくしかないのが、アクセスを増やす方法なのだと、そう思う。
アクセスランキングに登録する
手軽に始める方法の一つとして、アクセスランキングに登録する方法がある。
以下に有名なものを紹介していく。
サイト名 規模 PING送信
人気ブログランキング
登録ブログ数 973,980件
アリ
にほんブログ村 登録ブログ数 659,344件 アリ
FC2ブログランキング 登録ブログ数 374,525件 アリ
blogPeople 登録ブログ数 1,035,167件 アリ
ブログの殿堂 登録ブログ数 260,894件 アリ
こんなところだろうか。
上に羅列した大手のランキングサイトに登録するも良し、小さなランキングサイトに登録するも良し。
とにかく、気に入ったアクセスランキングサイトを2~3選んで登録しておくと良い。
アクセスランキングサイトのバナーを貼ろう
ランキングサイトに登録したら、バナーを貼る。
これはそれぞれのサイトに説明されているので詳細な説明を省くが、バナーを貼って、そのバナーをクリックして貰わないことには始まらない。

大雑把に説明すると、ランキングサイトに登録しても、バナーを貼り、バナーをクリックして貰わないと、ランキングに反映されない仕組みを採っているところが殆どなのである。

だから、必ずバナーを貼る必要がある

登録するアクセスランキングの数について
アクセスランキングサイトに登録するメリットとして、以下のようなことが考えられる。
  • ランキング上位に行くと、アクセス数の増加が見込める
  • 記事を更新がサイトに紹介されることで、アクセス数の増加が見込める
  • 同じようなブログをやっている仲間を見つけることが出来る
まあ、アクセス数の増加に繋がるというのがポイントだとも言える。
では、沢山のランキングサイトに登録すれば?と考える人も居るかもしれない。それだけブログが晒される可能性が増えるからだ。

だが、アクセスランキングサイトへの登録のメリットは、あくまでもランキング上位に行かなければ得られない。
ランキング上位に行くためには、バナーをクリックして貰う必要がある
だが、バナーを5個も10個も貼られてあるサイトを見て、全部クリックしようと思う人が果たしてどれだけ居るだろうか?
個人的な感触だが、せいぜいクリックしてくれるのは2~3個が限度だと思う。
だから、ランキングサイトに登録するのも2~3個で良いと思う。

記事更新はマメにしよう
多くのランキングサイトで共通しているのは、更新されないブログは冷遇するということだ。
当たり前である。
幽霊サイトがランキング上位に居るなんて事はあり得ない話で、あったとしたらそのランキングサイトは信頼されなくなってしまう。

読者数を稼ぐには、やはりマメな記事更新は必須だと言えよう。
それも、出来れば定期的な記事更新が望ましい。

アフィリエイトのサイトだと、特にネタ切れの心配がついて回るわけだが、それでも週に2~3回でも定期的に記事の更新をするのが良いだろう。
記事の質を高めることは大切だが、一定量を確保してこそ、ブログのアクセスアップに繋がるのである。
ランキングへの応援クリックよろしく!




このブログの人気の投稿

ハンドブレンダーをオススメ

エーハイム2213、呼び水でホースを口で吸うのが嫌な人の為に