自転車のブレーキを改造する

する予定、ってなのが今の状況だ。

 

僕が乗っているのがMTBというか、MTB風の自転車なのであるが、Gaintという台湾メーカーの安価な奴である。

随分昔に衝動的に買ったので、記憶は定かではないが、購入価格は2万円程度だった気がする。

ただ、メンテナンスも不十分だし、購入からそろそろ10年も経とういう頃になると随分とガタも出てくるもので。


取りあえず、目下の検討項目のうちの1つはブレーキだ。

ブレーキパット事態が減っていることは事実だが、ブレーキパットを支える部品も色々とやばい感じだ。錆が出ているし、部品が曲がっているし、と、良いところがない。

で、交換を考えるのだが、やはり部品はシマノが良いような。

SHIMANO(シマノ) V-BRAKE BR-M422-L FRONT X-TYPE(THIN SPACER OUTSIDE) W/S65T SHOE 16.0mm FIXING BOLTS BLACKW/90D TUBE IND.PACK

新品価格
¥1,078から
(2012/9/24 15:38時点)

MTBについているブレーキはVブレーキというタイプのもの。こんなのが良さそうである。

SHIMANO(シマノ) V-BRAKE BR-M422-L REAR X-TYPE(THIN SPACER OUTSIDE) W/S65T SHOE 16.0mm FIXING BOLTS BLACKW/90D TUBE IND.PACK

新品価格
¥1,080から
(2012/9/24 15:42時点)

フロントとリアの交換は、セットで行う必要がある。

ちなみに、ブレーキ交換するならワイヤも交換する必要がある。ワイヤはエンドキャップとセットで購入する必要がある。

シマノ (SHIMANO) ブレーキインナーケーブル ロード/MTB

新品価格
¥228から
(2012/9/24 15:54時点)

SHIMANO(シマノ) インナーエンドキャップ(φ1.6mmブレーキ用/10個)

新品価格
¥211から
(2012/9/25 13:38時点)

おっと、ワイヤを替えるのなら、ワイヤーカバーというかアウターカバーが必要になる。

これは、今までついていたものを流用するのでも良いと思われるかもしれないが、長年風雨にさらされると結構劣化するシロモノなので、替えておきたいところ。エンドキャップもセットで考えるべきだろう。

Jagwire(ジャグワイヤー) 2mオリジナルアウターキット ブレーキ用 シルバー 52P2M/SIL

新品価格
¥378から
(2012/9/25 13:19時点)

ALLIGATOR(アリゲーター) ブレーキ用アウターキャップ 3個入 Φ5mm用 LY-HPB07-S シルバー

新品価格
¥100から
(2012/9/25 13:48時点)

それ程高いものでもないので、検討しておいた方が良いだろう。

ホーザン(HOZAN) インナーワイヤープライヤー C-356

新品価格
¥1,471から
(2012/9/24 15:57時点)

フジ矢 ワイヤーカッター WC1-190

新品価格
¥1,120から
(2012/9/25 13:15時点)

上のがインナーワイヤープライヤーというワイヤのテンションを調整する工具で、あれば便利という程度。下がワイヤカッターで、必須の工具だ。

意外にコストが掛かる。部品で3,683円、工具で2,591円である。これだけで5千円を超してしまう。このほかに金属ヤスリなども用意しておいた方が良い。

何というか、専用工具ってのはあると便利なのだが、1回の調整のために買うか?と言われると悩む所だ。安物を買って泣くのは嫌だ。

しかし、工具を買わずに店で頼むとすると、この値段では部品も購入できないだろうし、技術料で5000円はとられそうなので、総額1万円位は覚悟しておかねばならない。それでも確実性は上がるのだが。

 

メンテナンスも趣味でやるならば良いが、一回きり、と割り切るのならば自転車屋さんに任せるのも有りだとは思う。

コメント





このブログの人気の投稿

ハンドブレンダーをオススメ

エーハイム2213、呼び水でホースを口で吸うのが嫌な人の為に